エクセルの操作をわかりやすく解説するYouTubeチャンネル「おさとエクセル」。今回からはエクセルから脱線して、注目のWebサービス「VALU」を紹介します。本パートではVALUを始めるには必須のビットコイン購入方法にうちてレクチャーしています。

ビットコインはどこで買えばいいの?

おさ氏:はい、みなさんこんにちは。「おさとVALU」のおさです。

今日は「VALUの始め方」第2弾ということで、みなさんは前回の動画でVALUというサービスの買い手になることはできました。

一方で、買い手になるには手元に誰かのVALUを買うためのキャッシュがないとどうしようもないですね。

そのキャッシュというのがなにかと言うと、VALUというサービスは2017年7月現在、ビットコインだけで決済することができますので。

VALUのアカウントにビットコインが入っていないと誰かのVALUを買うことはできないんですね。

ですので、どうやったらビットコインを買うことができるのか、どうやったら調達することができるのかというところを今日2つご紹介します。

youtu.be-kZT1Cfsi35U

もう画面に写っておりますが、bitFlyerさん。CMとかでもよく流れてますし、ビットコインの取引上、ビットコインの販売路として国内だと非常に取引高の多いサービスになってます。

こちらですね、ビットコインの購入金額、現在30万円ちょっとで1ビットコイン買えますよと、というかたちで表示されてますね。私もこのbitFlyerさん使わせていただいております。

youtu.be-kZT1Cfsi35U (1)

もう1つはCoincheckさん。けっこう有名な方がやられてます。こちらも同じようなかたちで取引所もありますし、販売所もございます。

なので、Coincheckさんか、bitFlyerさん。まずはどちらかでアカウントを作るということを始めてください。

今日の動画ではここまでですけど、次回はbitFlyerさんの方でどんなビットコインが買えるのか一緒に見ていきましょう。

はい、今日はどうもありがとうございました。