浜松市天竜区の国道でトラックが高さ30メートルの橋から転落しました。運転手の男性は病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。

1日午後4時50分ごろ、浜松市天竜区春野町領家の国道362号でトラックが橋のガードレールを突き破り、30メートル下に転落しました。

警察などによりますとトラックの車内から運転手の男性が救出され病院に搬送されましたが、意識はあり、命に別状はないということです。

警察は事故が起きた原因を調べています。