8月の静岡県の人口は、前の月と比べて1418人減少したことが分かりました。中でも静岡市は大きく人口を減らしています。

県は去年の国勢調査の速報値を基準に、毎月、住民基本台帳の増減を計算し、推計人口を発表しています。8月1日時点の県の推計人口は361万2276人で、前の月と比べ1418人減少ました。生まれた人の数と亡くなった人の数を比較した自然動態はマイナス1392人で、転入者と転出者を比較した社会動態はマイナス26人でした。

浜松市は125人増えましたが、静岡市はマイナス493人と大きく減らし、政令指定都市で明暗が分かれる結果になりました。