毎年10月に、静岡市の浅間通り商店街で開催されている「長政まつり」が、新型コロナウイルスの影響で2年連続の中止となりました。

この祭りは、およそ400年前にタイに渡り功績を残した山田長政の屋敷が商店街にあったことから、1986年に始まりました。タイ料理が販売されたり、民族舞踊が披露されるなど、タイの文化に触れられるイベントで、2004年からはタイ王国大使館の支援も受けています。
しかし、静岡浅間通り商店街振興組合は、新型コロナ感染拡大防止のため2年連続で、長政まつりの中止を決定しました。