8月、静岡県の沼津港で、男性が車にはねられ軽傷を負ったひき逃げ事件で、警察は三島市の24歳の男を逮捕しました。

ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、三島市緑町の24歳の建築業の男です。容疑者は8月28日午前9時ごろ、沼津港の市道で、軽乗用車で52歳の男性をはね、軽傷を負わせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。

警察によりますと、容疑者は男性をはねた後、運転していた車を放置して逃げていました。警察は車のナンバーなどから容疑者を割り出した、ということです。