自宅で42歳の妻に足蹴りするなど暴行したとして、浜松市の29歳の自衛官の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは浜松市中区小豆餅の自衛官の男(29)です。

男は6日午後5時20分ごろ、自宅で妻でパチンコ店店員の女性(42)の顔面を足蹴りするなど暴行を加えた疑いが持たれています。

近隣の住民からの警察に通報があり、事件が発覚したということです。

警察は男の認否を明らかにしておらず、今後の捜査で暴行の理由などを調べていくとしています。