浜名湖の春の風物詩、観光潮干狩りが今年も中止されることが分かりました。漁獲量の減少が続いていることが原因ということです。

浜名漁協によりますと、26日に行われた会合で、浜名湖のあさりの漁獲量が減少していることを理由に、今年の「浜名湖観光潮干狩り」を中止することが決定したということです。浜名湖の観光潮干狩りが中止になるのは、これで3年連続です。

浜名湖での潮干狩りは、県内外から多くの人が訪れ、浜名湖の春の風物詩として家族連れなどでにぎわっていました。