プロ野球2軍くふうハヤテベンチャーズ静岡は、21日が開幕から6試合目。前日初めて引き分けに持ち込み、連敗を4で止めたハヤテ。念願の初勝利は???
  
 ソフトバンクとの3連戦3試合目。くふうハヤテ先発は助っ人外国人のモラ。しかし、そのモラが大乱調、1回いきなり4つのフォアボールを与え、先制点を献上すると、2アウト満塁で迎えるは7番・吉田。センターの横を抜ける走者一掃のタイムリー2ベースヒット、いきなり4点を失うと、その後もモラの乱調はつづき、3回までに9点を失います。

 4回からは静岡高校出身の竹内がマウンドに上がりますが、先頭リチャードにデッドボールを与えるなど流れは変わらず、ソフトバンクに大きく引き離されます。

 くふうハヤテは4回裏、2アウトから途中出場の宜保がレフト前ヒットで出塁すると、打席には初スタメン、静岡西高校出身のキャプテン・高橋駿。高橋が3塁線を鋭く破ると、1塁ランナー宜保が一気にホームイン。キャプテンが先発起用に応える一打で一矢報いるも、またしてもホームで勝てなかったくふうハヤテ。22日からはビジターで阪神との3連戦に臨みます。

【結果】
くふうハヤテ 3−15 ソフトバンク