ウエスタンリーグ22日〔阪神0-2くふうハヤテ〕鳴尾浜

 新規球団・くふうハヤテベンチャーズ静岡が開幕から7戦目で初勝利を挙げた。先発した元北広島市職員の早川太貴(24)が、梅野隆太郎らが出場した阪神打線を相手に7回103球1四球5奪三振で零封。打線は5回、1死2.3塁から2番仲村の打球を阪神の二塁手・遠藤成がファンブルし2点を先行すると、中継ぎ陣は2番手・藤本、元DeNAの3番手・田中健二朗の3投手が無失点で逃げ切った。