8日の朝浜松市の交差点で軽乗用車が自転車に乗った男性をはねて、けがをさせたまま逃走するひき逃げ事件があり、警察は軽乗用車を運転していた73歳の女を9日未明に逮捕しました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、浜松市中央区初生町の無職の女(73)です。

 警察によりますと、女は8日の午前8時30分ころ軽乗用車を運転し、浜松市中央区内の交差点を左折しようとしたところ、直進してきた25歳の会社員の男性が乗っていた自転車と衝突し、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 男性は腕などに軽いけがをしました。

 警察は事故の目撃情報などから女を割り出し、9日未明に逮捕しました。

 警察で詳しい事故の状況を調べています。

浜松中央署