4日行われた東京パラリンピックのボッチャ団体3位決定戦で、静岡県伊東市出身の杉村英孝選手が主将を務める日本が、ポルトガルを破り、銅メダルを獲得しました。