今年も我慢のGWとなる中、3日目を迎えました。例年であれば混雑する静岡駅ですが、今年も人もまばらです。

高橋諒記者:「JR静岡駅の新幹線の改札にいます。きょうも市が検温や消毒の呼び掛けをしており、GW初日に比べると人が落ち着いているように見えます」
東京からの人:「仕事です。出張ですね。医療機器のメーカーですね。病院に行かないといけない。コロナに特化した病院だと忙しいですね」
浜松からきた男児:「静岡の池で釣りに来た。(新幹線の状況)そんな変わってなかった」
JR東海によりますと、ゴールデンウイーク期間中の下りのピークと予想されていますが、午前10時現在の新幹線の乗車率は上りはひかり、こだまともに10%未満、下りはひかりが30%、こだまが10%だということです。