静岡県沼津市のホテルで23日、妻を殺害したとして兵庫県の男が逮捕された事件で、死因が窒息死だったことがわかりました。

兵庫県尼崎市の44歳の建築業の男は23日早朝、沼津市のホテルで41歳の妻を殺害した疑いで逮捕され、24日送検されました。

警察によりますと、男は23日午前7時過ぎに「妻を殺害した」とホテルから警察に自ら通報していました。警察と消防がホテルに駆け付けると、部屋に妻が心肺停止の状態で倒れていたということです。

警察によりますと、司法解剖の結果、妻の死因が窒息死だったことがわかりました。警察は、引き続き2人の間にトラブルがなかったか調べています。