3日未明、静岡県伊東市で歩行者の男性が原付バイクにはねられ重体になっていた事故で、男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。バイクの運転手も重傷です。

この事故は3日午前5時半ごろ、伊東市吉田の国道135号で、歩行者の男性が原付バイクにはねられたものです。男性は意識不明の重体で病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。その後の調べで、死亡したのは市内に住む86歳の無職の男性と分かりました。

また、原付バイクも転倒し、運転していた43歳の男性も頭などを打って重傷です。