2019年の富士宮市議会議長選挙をめぐって議長の男が逮捕された事件で、警察が富士宮市役所に家宅捜索に入りました。

富士宮市議会議長の男(79)は、おととし10月の議長選挙で自分への投票を依頼する見返りに、選挙の前日に同僚の市議に対して現金100万円の賄賂を手渡そうとした疑いが持たれています。捜査関係者によりますと受け取った市議は翌日遠藤容疑者に現金を返したということです。

男を知る人:「驚いたんだけどね、やっぱりなという気持ちがあった。議長になりたいだけだなと思っていました」

当時議長選挙には2人が立候補していて男が8票、別の議員が13票で男が落選していました。男は今年5月の議長選挙で当選しています。