静岡県では15日、あわせて2739人の新型コロナウイルス感染が発表されました。先週木曜日よりも546人減少しています。

静岡県では15日、あわせて2739人の新型コロナウイルス感染が発表されました。先週木曜日よりも546人減少しています。
自治体別の感染者数は浜松市741人、静岡市392人、富士市182人、焼津市141人、磐田市119人、藤枝市118人などとなっています。あわせて2739人で、先週木曜日に比べて546人減少しました。22日間連続で前の週の同じ曜日を下回っています。亡くなった患者は静岡市の高齢女性ら合わせて3人が発表されています。また、新たに6件のクラスターが確認されています。

自治体別の感染者数は浜松市741人、静岡市392人、富士市182人、焼津市141人、磐田市119人、藤枝市118人などとなっています。あわせて2739人で、先週木曜日に比べて546人減少しました。22日間連続で前の週の同じ曜日を下回っています。亡くなった患者は静岡市の高齢女性ら合わせて3人が発表されています。また、新たに6件のクラスターが確認されています。