静岡県御殿場市で、酒気帯び運転をしたとして
23歳の自衛官が逮捕されました。

逮捕されたのは、
御殿場市の陸上自衛隊駒門駐屯地に所属する
自衛官の滝健一容疑者(23)です。

警察によりますと、
滝容疑者は午前3時半ごろ、
御殿場市内で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いがもたれています。
当時、警察が路上で検問を行っていて
滝容疑者の呼気を調べたところ、
基準を超えるアルコールが検出されたということです。
滝容疑者は「市内で酒を飲んだ」と話しているということで、
警察は飲酒の状況や運転したいきさつなどを詳しく調べています。