車でバイクの男性をはね、そのまま逃げるなどしたとして静岡県磐田市の25歳の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、磐田市岡の解体工の男(25)です。男は、16日午前5時半ごろ、軽自動車を運転中、浜松市南区揚子町の交差点で、新聞配達員の男性(73)のバイクと出合い頭に衝突。男性に手の骨を折る重傷を負わせた上、そのまま逃げた疑いが持たれています。警察によりますと、男は出勤途中で、職場の同僚が男の車が壊れていることを見つけ警察に連絡。現場に残されたヘッドライトの破片が男の車と一致したことなどから、警察が緊急逮捕したということです。