70代の男性にうその電話をかけて現金200万円をだましとったとして、27歳の飲食店従業員の男が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都豊島区の飲食店従業員の男です。警察によりますと、男は2018年12月に他の人物と共謀し静岡県磐田市に住む70代の男性に、息子や息子の上司を装って複数回電話をかけました。
そして「仕事で失敗してしまった。今日中に決済しないと大変なことになる」などとうそを言い、現金200万円をだまし取った疑いがもたれています。その後男性が息子に確認し、詐欺と分かりました。
警察は別の詐欺事件で逮捕した受け子の供述から男を割り出したとしています。