静岡県藤枝市の蓮華寺池公園では、市の職員が高さ1.5メートルのジャカランダの苗木12本を植えました。

主に南米に分布するジャカランダは、2階建ての家ほどの高さにまで成長し、青紫色の花が咲くということです。
30年以上前に、友好都市であるオーストラリアのペンリス市から市に種が寄贈されるなど、ジャカランダは藤枝市になじみが深い樹木です。今回の植栽は開花の実証実験を兼ねていて、藤枝市の職員は3年後には花を咲かせたいと意気込んでいました。