静岡市は台風15号の被害を受けた清水区に設置されている2カ所の災害ごみ仮置き場について、27日で受け入れを終了すると発表しました。

災害ごみの仮置き場は現在、清水区袖師町のENEOS清水製油所跡地と同区大内新田にある市が所有する土地に設置されています。市によりますと、開設当初の1週間で1カ所あたり車両1300台がごみを搬入していましたが、直近1週間は226台に減っていることから仮置き場での受け入れは27日の16時で終了するということです。

閉鎖後に生じた災害ごみについては電話かインターネットで戸別収集を申し込めるほか、身分証と罹災証明書があれば市内の清掃工場に持ち込みができるということです。

*戸別収集の申し込み電話番号

【収集業務課】054-221-1365(受付 8:30-17:15)
【沼上収集センター】054-264-1900(受付 8:00-16:45)
【清水収集センター】054-366-2751(受付 8:00-16:45)