東京オリンピックの事前合宿について、フランスのテコンドー代表チームを受け入れる静岡市が、覚書の締結式をオンラインで実施しました。

静岡市の田辺市長の隣でガッツポーズをするのは、フランス・テコンドー連盟のアサン サドック会長です。オンラインで、静岡市とフランス北部の都市・リールをつなぎ、感染対策を順守することなど内容を確認、田辺市長の署名が入った覚書にアサン サドック会長も署名をしようとしますが、オンライン上で書き込めないというトラブル。結局、覚書をフランスに郵送し、後日署名してもらうことになりました。フランスのテコンドーチームの事前合宿は来月8日から行われる予定です。