静岡県東部に住む未成年の少女を誘拐した疑いで、36歳の男と28歳の女が逮捕されました。

未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、自称・静岡市清水区の36歳の会社員の男と静岡県富士市の自称・事務員の28歳の女です。

2人は11月2日、静岡県東部に住む10代の少女を、未成年であることを知りながら連れ去った疑いが持たれています。

警察によりますと、2人は同居していて、少女とはSNSを通じて知り合ったということです。2日に少女の家族から警察に通報があり、少女はその日のうちに無事、保護されました。警察は2人の認否を明らかにしていません。