東京五輪も熱かったけどプロ野球も熱かった!2021プロ野球タイトルホルダー大集合!!

2021年のプロ野球界も多くの選手が躍動し、飛躍を遂げた。投打主要タイトルを獲得した20人の選手の活躍ぶりを、一挙におさらいしてみよう!

清水昇【ヤクルトスワローズ】

●最優秀中継ぎ投手 53HP

NPB新の50Hを記録!チームの優勝に貢献
2年連続でセットアッパーを務め、NPB新記録となる50Hを記録。

72試合登板も12球団最多。ブルペン陣をマクガフとともに支え、優勝に大きく貢献した。

その他、ヤクルトスワローズのタイトルホルダー

村上宗隆が39本塁打で本塁打王を獲得。

今季は清原和博超えの史上最年少100号を達成。自身初の本塁打王で優勝にも貢献した。

高卒4年目にして打席での佇まいは「歴戦の強打者」の風格。

出典:『がっつり! プロ野球(30)』

The post NPB新記録となる50H記録!最優秀中継ぎ投手獲得の清水昇 first appeared on ラブすぽ.