今季、球界で生まれた衝撃記録を一気に振り返る!2021プロ野球PICKUP記録集

2021シーズンのプロ野球で達成された記録の数々をご紹介!白熱のペナントレースをさらに盛り上げた、名記録を振り返ろう。

NPB史上初!通算400ホールドポイント

宮西尚生【北海道日本ハムファイターズ】

北海道日本ハムファイターズのリリーフエース・宮西尚生は、ホールド数+救援勝利数で計算されるホールドポイント(HP)で、通算400HPの日本新記録を達成。

最終的には409HPまで記録を伸ばし、今後もまだその数を増やすことが期待されている。宮西は、プロ入り直後から中継ぎを任され、今季で14年連続シーズン50試合登板も記録している鉄人。

昨季オフにはチームと2年契約を結んでおり、来季もまだまだ活躍に期待だ。

出典:『がっつり! プロ野球(30)』

The post 14年連続シーズン50試合登板の鉄人!NPB史上初となる通算400HPを達成した宮西尚生 first appeared on ラブすぽ.