オンリー・ライトハンドドリル<スイングを激変させるグリップ・ドリル>

これまで、左手だけのドリルはいくつか紹介してきました。最後は右手だけで行うドリルを紹介しましょう。

 

まず、右手だけでグリップし、アドレスをします。その状態から、腰の高さまでクラブを上げて振ります。

クラブフェースにうまくボールが乗れば前方に飛びます。乗らなければトップやダフリになります。

ボールをフェースに乗せるためには、右手首を柔らかく使えるかどうかが肝心です。うまくボールを乗せられるようになるまで、くり返し練習しましょう。

 

このドリルは、右手首の動かし方を自然と覚えるのに最適です。長めのクラブではなく、ロフトの多い(9番アイアンやピッチングウェッジ)でチャレンジしましょう。 

 

出典:『グリップを直すだけでゴルフが変わるから「もう一度練習してみよう」と思える』

【レッスンプロ情報】
●松吉信/ゴルフドクター
大学時、学生ゴルファーとして活動する一方、専属プロキャディーのパイオニアとして倉本昌弘プロの優勝に貢献。卒業後、プロキャディーを務めながら、プロゴルファーのマネジメント業にも取り組む。現在、プロ、アマを問わず確実に上達するための、常識を打ち破るレッスンを行っている。著書に『新しいアプローチの教科書』(日本文芸社)、『右手を直すだけでスイングが変わるから「もう一度練習してみよう」と思える』『本能で!ゴルフ いまの貴方のままで「80」が切れる“新理論”』(いずれも東邦出版)などがある。