どうして妄想が現実化するの?【無限にお金を引き寄せる 妄想の法則】 自分が放つエネルギーと、妄想の世界のエネルギーが合致すると妄想の世界は現実になる

あなたは、宝くじに当たって億万長者になっている自分を妄想したことはありませんか?

「こんなことが現実になったらいいな〜」を、ほとんどの人は「ただの妄想」だと決めつけてしまいますね。

私は、「こうなったらいいな」と思った時点で、その「こうなったらいいな」が叶っている世界が、もうすでに宇宙のどこかに存在していると考えています。

今の現実のあなたは、会社員として働いているとします。

だけど別の世界では、億万長者のあなたも、はたまた住む家もなく路頭に迷っているあなたも存在しているかもしれません。

俗に言う「パラレルワールド」の概念ですね!

どうして妄想が現実化するの?【無限にお金を引き寄せる 妄想の法則】

今この瞬間にも、無数の世界が同時進行で存在しています。そして、自分が住む世界は自分で選ぶことができるんです。

あなたが今、会社員として生きる世界にいるのは、紛れもなくあなた自身が、会社員である今の現実を選び続けていたからなんです。「億万長者になった自分」よりも、「今の現実」を見つめ続けていませんでしたか?

「その世界のエネルギー(波動、周波数)になる」ことが、その世界の住人になる方法です。

億万長者の世界を現実のものにしたければ、今、億万長者になっている世界を妄想の中で創り出し、億万長者になった自分のエネルギーになる。

そして、そのエネルギーでいる時間を少しでも長くする。億万長者のエネルギーを維持する。

すると、なんということでしょう。自分が放っているエネルギーと、妄想の世界のエネルギーが磁石のようにバッチリ引き合い、妄想の世界は現実になってくれるんです。

これが、叶えたい世界=夢のような妄想が現実になる理由なんです。

私の感覚としては、「願いが叶っている世界」に自分が向かっていく、というよりも、今の現実にその「願いが叶っている世界」が重なってくる、といった表現がしっくりきます。

ただし、妄想が現実になるのは「自分が本当に望んでいる世界」です。

なんとなーく「億万長者」になっている世界を妄想しても、ただ頭で思い浮かべているだけではパワーが足りず、現実のものになってくれません。

本当に望んでいる世界を妄想し、「うおお! こんな風になれたら本当に嬉しいなああ‼」とリアルに体感することが大切なんです。逆に、望んでいない世界であっても、それをリアルに体感してしまえば、その世界を現実に呼び寄せることになってしまうので注意ですよ!

妄想を現実にするか、ただの妄想で終わらせるかは、あなた次第なのです!

妄想を現実にするか、ただの妄想で終わらせるかは、あなた次第なのです!『無限にお金を引き寄せる 妄想の法則』

【出典】『無限にお金を引き寄せる 妄想の法則』
著者:かずみん 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
アメブロ公式ブロガー。スピリチュアルや自己啓発とは無縁の生活を送っていたが、2015年に奥平亜美衣さんの著書に出会い、「引き寄せの法則はたしかにある!」と覚醒。それまで無意識のうちに「妄想」という手段を使って、引き寄せをしていたことに気づく。その体験をブログ「妄想は世界を救う。〜妄想万能説〜」で公開したところ人気となり、にほんブログ村哲学思想ブログ「引き寄せの法則」ランキングの上位常連ブロガーとなる。著書に、『ありえない「妄想」でお金も恋も引き寄せる!』(秀和システム)、『「頑張らない」で引き寄せる! 願いが叶う、ちょっとあほになる方法』(ダイヤモンド社)、『マンガでわかる「引き寄せの法則」 かずみんスタイル』(ビジネス社)などがある