ポジティブな気持ちで運を上手に進化させる

感情は運をコントロールしている大事な要素です。感情は人間を豊かにしますが、ときには取り返しのつかない行動も引き起こします。人間は基本的に進化し続ける生き物ですが、後退したり、退化したりするときもまた、感情が邪魔している場合が多いのです。感情をコントロールできれば、運も人も自然と進化していきます。いつも笑顔で前向きで明るく、ポジティブな感情を持てる人には良運が舞い込みます。

ポジティブになるためには、まず物事の捉え方を変えること。たとえば上司から怒られたら、「私ってダメ人間」「あぁ最悪」などと思いがちですが、ポジティブ思考の人は「叱られるってことは期待されている」「叱るほうも大変なのに、ありがたい」と変換します。いつもポジティブな人のそばにいるようにして、その考え方を学ぶのもおすすめ。ポジティブな人はフットワークが軽いのが特徴です。自分一人でも時間を有効に使いますが、誰かに誘われたらできるだけ出向こうと積極的に動きます。出かけて体を動かすので、脳も活性化され、いつも元気で明るい印象です。インドア派の人も、出かける機会を無理しない程度に増やしてみましょう。もし周囲にお手本となるような人がいなければ、ポジティブで運の良さそうな人の講演会やイベントに参加し、新しい世界を体験して視野を広げて心をワクワクさせてあげましょう。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは? ① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ 運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。 この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。 それが開運への第一歩です。 ② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも 気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、 運は育まれ、どんどん強くなっていきます。 ③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ 外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。 本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。 運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。 担当者コメント