プロ野球契約更改を斬る!2021

コロナ禍で揺れに揺れた昨シーズン。その影響か、契約更改もなにやらスッキリしない不思議の査定がちらほらと…。もんなモヤモヤを今年もちょろっと摘み出します。

1軍フル帯同なので、せめて“その線”まで…

長谷川宙輝/ヤクルトスワローズ
650万円→1050万円:400万円UP
2020年成績:44試合 1勝2敗7H 防御率5.82

悩みながらも古巣ソフトバンクとの育成再契約を蹴ってヤクルト移籍1年目の昨季。高津監督の期待感が見てとれる起用を続けて“1軍一年目”にしてチーム3位タイの44試合に登板。防御率5点台ながら最速154キロの直球武器に1軍フル帯同と頑張ったんだから1軍最低保障年俸くらいは…と思っちゃうんです。

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!