プロ野球契約更改を斬る!2021

コロナ禍で揺れに揺れた昨シーズン。その影響か、契約更改もなにやらスッキリしない不思議の査定がちらほらと…。もんなモヤモヤを今年もちょろっと摘み出します。

3年連続全試合出場、チーム内好成績も…

中村奨吾/千葉ロッテマリーンズ
7200万円→6700万円:500万円DOWN
2020年成績:120試合 打率.249 8本塁打 49打点 6盗塁

13年ぶりに2位となったチームで唯一の全試合出場(個人としては3年連続)を果たし、打率、出塁率はともにアップ。その打率も安打数も数字そのものは見栄えのするものではないのの、それでもともにチームトップ。犠打15はチーム2位。十分に“一定”の数字は残しているようで、ダウンは厳しくないかい?

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!