小久保ヘッドとの新タッグ!後継監督育成にも本腰?

昨季は113通りの打順を組み、柔軟な戦いでロッテを蹴落とし、巨人に8タテの屈辱を味わわせた工藤監督。今季は小久保裕紀氏を新ヘッドコーチに迎え、野手の世代交代に力を注ぐつもりだ。工藤監督も老け込む年齢ではないが、今季が2年契約の2年目。バトンタッチの「準備」を考えているのかもしれない。

2021シーズン予想布陣

【打順】
1 二 周東佑京
2 一 中村晃
3 中 柳田悠岐
4 左 グラシアル
5 指 デスパイネ
6 右 栗原陵矢
7 三 松田宣浩
8 遊 今宮健太
9 捕 甲斐拓也

【先発投手】
千賀滉大
東浜巨
石川柊太
和田毅
ムーア
二保旭
笠谷俊介
武田翔太
大竹耕太郎

【リリーフ】
森唯斗
モイネロ
高橋礼
嘉弥真新也
泉圭輔
松本裕樹
川原弘之
岩嵜翔
板東湧梧

ソフトバンク2020年成績【パ・リーグ優勝&日本一】

73勝42敗5分 勝率.635
得点531② 失点389① 本塁打126①
盗塁99① 打率.249③ 防御率2.92①

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!