2023年10月31日、不動産仲介店舗「お部屋探しCAFEヘヤギメ!」を展開するS-FIT(東京都港区)は、不動産賃貸管理事業などを行うティケィ管理サービス(埼玉県川口市)の株式を100%取得し、子会社化したことを発表した。

画像=プレスリリースより

S-FITは、賃貸仲介店舗「お部屋探しCAFEヘヤギメ!」を関東圏中心に展開しており、年間の仲介件数は 2万5,000件にのぼる。他にも不動産開発や賃貸管理がメインのS-FITパートナーズや介護施設のS-FITケア、海外投資家に向けた喜飛特不動產股份有限公司(台湾)などもグループ会社に展開している。

管理関連領域での事業拡大に注力するなかで、今回の企業買収に至ったという。

1985年設立のティケィ管理サービスは、賃貸管理事業をメイン事業に、西川口・蕨エリアを中心として1,000戸以上の物件を管理している。管理物件の入居稼働率は90%を超えており、入居者退去後の原状回復工事なども自社で行っている。

全国賃貸住宅新聞が2023年8月に公開した「管理戸数ランキング」によると、S-FITの管理戸数は8,098戸。今回のM&Aにより管理戸数を約10,000戸に伸ばすとみられている。