アットホーム(東京都大田区)は、不動産ポータルサイトを使って賃貸物件を探している全国の18〜39歳、455名を対象に不動産ポータルサイトに関する調査を実施した。

Q. 不動産ポータルサイトで住まいを探す際、「物件写真」を確認していますか?

物件ポータルサイトで住まいを探す際、「物件写真」を確認しているかを聞いた質問では、「はい」と答えたのは92.5%で、ほとんどのユーザーは物件写真に注目しているようだ。

また、【居室】【バス】【トイレ】【キッチン】の画像を確認する際、どのようなところをチェックしているかでは、居室では「コンセントや窓の位置」、「フローリング」など。バスは「清潔さ」、キッチンは「コンロの数」など下記のようなポイントが挙げられている。

画像=プレスリリースより

Q. 物件の情報だけでなく、不動産会社の情報(会社紹介)もあった方が安心できると思いますか?

ポータルサイトでは、物件を掲載する不動産会社の会社情報を重要視しているユーザーも多いようで、 不動産会社の情報(会社紹介)もあった方が安心できると思いますか?という質問に対して「そう思う」(33.4%)「ややそう思う」(49.7%)と、合計で8割以上のユーザーが充実した会社情報を求めているようだ。

画像=プレスリリースより

具体的に参考になる情報としては、「会社の店舗が取り扱っている物件数」(36.3%)「オンライン相談・内見・手続きの可否」(34.6%)「初期費用・家賃などのクレジットカード支払いの可否」(34.3%)といったものが高かった。

画像=プレスリリースより

また、ユーザーが不動産ポータルサイトを見ている時間帯について聞いた項目では、「平日の21〜24時」が46.8%ともっとも高い割合だった。