宮城県産水産物を買って、食べて、プレゼントが当たる「みやぎのお魚キャンペーン」が、11月9日(月)からいよいよスタート。キャンペーンの始まりに合わせ、宮城観光PRキャラクター「むすび丸」が宮城県仙台市の「イオン幸町店」を訪れました。

みやぎのお魚キャンペーンは、宮城県内のスーパーや指定のECサイトで宮城県産水産物を購入すると、抽選で県産水産品のプレゼントが合計1,350名様に当たるキャンペーン。宮城県内で獲れる豊かな水産物をたくさん食べてもらって宮城の水産業を応援する「食べようお魚 エイ・エイ・魚(うぉ)〜!みやぎの元気を取り戻す!みやぎの水産物一日一魚プロジェクト」の一環として行われています。

法被を着たむすび丸が訪れたイオン幸町店では、宮城県・水産業振興課の職員の皆さんがチラシや応募はがきを配布し、キャンペーンへの参加を呼びかけました。
宮城県・水産業振興課販路開拓支援班の川端さんは、「宮城のお魚は、おいしいだけでなく栄養満点で身体にも良い。“一日一魚プロジェクト”と銘打っていますので、ご家庭でたくさん召し上がっていただきたいです。宮城県の基幹産業である水産業を、みんなで一緒に盛り上げましょう!」と呼びかけました。

キャンペーンの参加方法は、応募シールや応募カードがついた対象商品を購入して、専用のQRコードから応募するだけ!
プレゼントの内容など、詳しい情報はせんだいタウン情報machicoの特集ページをご覧ください♪