11月27日(金)から、宮城県産の食材を使ったメニューを食べて、生産者や飲食店、宿泊施設を応援する「みやぎイートエール キャンペーン」がスタート。
宮城県内約1,000軒のキャンペーン参加店へ足を運んで、宮城県産食材を使ったお料理を満喫することが、宮城の食を守ることにつながります。
キャンペーン期間中に対象メニューを食べると、仙台牛ギフトセットやふかひれステーキなど、宮城の自慢の食材が当たるプレゼントにも応募できます!

今回machicoでは、食材王国みやぎの生産者の声、そして村井嘉浩宮城県知事とみやぎ絆大使・森公美子さんのスペシャル対談の模様をお届けします。

食べて、飲んで、宮城の「おいしい」を応援しよう&当てよう!

【みやぎイートエールキャンペーン】

期間:2020年11月27日(金)〜2021年1月31日(日)
対象者:期間中にキャンペーン参加店舗で、飲食(もしくはテイクアウト)した方
応募方法:①スマートフォンで、応募フォームにアクセスして応募
②応募はがきに、必要事項を記入の上応募

詳しい情報は、せんだいタウン情報machicoの下記リンクをご覧ください。