角田市は宮城県内有数の大豆の産地。秋に収穫された大豆を使って、12月からはみそ作りが始まります。
角田市・枝野地区では、毎年この時期になるとJA女性部の皆さんが各々材料を持ち寄り、文字通りの「手前みそ」作りを行っています。

今回は、冬の手仕事「みそ作り」を体験するモニターを募集。
みそ作りの他、春菊や水菜、かぶといった冬野菜の収穫も体験することができます。
寒さに耐えて育つ冬野菜は甘みと栄養がたっぷり。そんな冬野菜を袋いっぱいに収穫しませんか?
おみやげとして、ご自宅で熟成させるための「仕込みみそ」、そして袋いっぱいの新鮮な冬野菜をお持ち帰りいただけます。

モニター体験会は自家用車での現地集合・現地解散など、万全のコロナ対策の上で実施いたします。
宮城県・角田市で冬の手仕事を体験しましょう!

■開催日時
2021年2月14日(日)
角田市「道の駅かくだ」 現地集合・現地解散
①9:30〜11:15/②10:30〜12:15/③13:00〜14:45

■応募締切
2021年2月4日(木)23:59迄

モニターツアーの詳しい内容や応募方法はせんだいタウン情報machicoの下記リンクをご覧ください。