「フルーツに込めた生産者の想いにおもてなしの心をかさね合わせ、幸せな食卓を提案したい」。そんな想いとともに、2021年2月仙台フォーラス地下1階にオープンしたのが“和”パーラー『果実(KASANE)』。宮城・東北の生産者に寄り添い、地域のフルーツ生産振興に寄与すべく完成しました。
パーラー(飲食コーナー)だけでなく、今のご時世にうれしいテイクアウトメニューや物販コーナーのセレクトもセンスがあふれるものばかりでした。「イーレ!はせくら王国(川崎町)」のチョコレートブランド『ROKUe(ロクエ)』やフルーツサンド、レーズンバターサンドなど、ホワイトデーのプレゼントや手土産に喜ばれる品ぞろえです。

仙台フォーラスは若い人が集まるスポットというイメージがありますが、「果実」は和テイストでしっとりと落ち着いた雰囲気ですので、幅広い年代の方におすすめです。 足を運んで、宝石のような宮城・東北のフルーツとチョコレートのコラボレーションを堪能してみてはいかがでしょう?

詳しい情報は、せんだいタウン情報machicoの下記リンクをご覧ください。