いつも読者からの質問に回答してくれる、メルマガ『『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』』の著者で人気コンサルの永江一石さん。今回はカフェを経営しているメルマガ読者さんから「オリジナルのパンケーキミックスをネット販売したいが、うまくいきますか?」という質問が寄せられています。SNSやネットからの集客に精通する永江さんの回答は?

オリジナルのパンケーキミックスをネットで販売したい

Question

当方カフェを経営しており、先日オリジナルのパンケーキミックスを開発しました。

地元ではある程度知名度のあるカフェで、地道な営業活動をしながら、ネットでも販売をしていきたいと考えております。単価は500gで1000円程度で、一般的なパンケーキミックスよりは値段はやや高めです。卸売はあまり考えておらず、基本的には直販形式で行う想定です。

永江さまがいつもおっしゃってる通り、独自のネットショップではなく、まずはAmazonやYahooショッピングなど、初期費用がかからないショッピングモールを利用して販売していくことを考えております。しかしそもそも知名度が低い(というかネットではほぼゼロと考える)ため、ブランディングが必要と考えております。

そこで、ターゲットは20〜40代くらいの女性を想定しており、ウェブサイトを立ち上げて開発ストーリーを伝えること、あとはインスタを使って食卓にパンケーキのある生活を訴求していこうと考えております。

もし永江さまがコンサルをされる場合、他にどのようなことに取り組まれるのかを教えていただければと思っております。また助言などがございましたらお願いします。

永江一石さんの回答

厳しい言い方かもしれませんが、ご質問を読む限り全く売れないと思いますね。

だって誰も知らないお店ですもん・・・・

また、同様の質問を頂く場合、今までの方は自分の開発したものがどれだけ美味しいのか、物凄く熱を込めて書いていらっしゃる人が大半です。その熱があまり感じられません。

たとえサイトを作ったとしてもいったい誰が検索して見るのでしょうか。インスタはじめても100人のフォロワーを集めるのも大変です。そもそも知名度がないところでサイトでブランディングと考えても誰も見に来ないですよ。

飲食店にとってのプランドとは「実店舗の評価」であり、それ以上でも以下でもありません。たとえばビルズが「ご自宅でもビルズの味が楽しめるパンケーキミックス」を売り出せば少しは売れるかもしれませんが、地元でしか知名度がないものをネットでは誰も買わないのです。

あなたがやるべき事は、ネット販売の前にまず、あなたの店のパンケーキを食べログなりRettyなりで評価第一位なりを取り、キー局のテレビの取材もかなり来るようになってはじめてネット販売だと思います。

飲食店のブランディングはネットだけでは作れません。実店舗の評判が一番大事です。

image by: Shutterstock

出典元:まぐまぐニュース!