7月に亡くなった三浦春馬さんの遺作となったドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)が6日、最終回を迎える。当初は全8回の予定だったが、三浦さんの死を受けて脚本を変更し4話での完結となった。ドラマの中の三浦さんの姿にさまざまな思いを馳せる視聴者がいる一方で、劇中に登場する小道具や設定の演出に「反日メッセージが込められているのでは?」との声が上がっている。

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に不可解な演出?

ドラマは、モノにも恋にも一途な清貧女子・玲子(松岡茉優)と、欲しいものには一直線の消費男子・慶太(三浦春馬)が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことになる、お金の修行を通して心を通わせていくラブコメディ。

【関連】三浦春馬を誰が殺したか?“犯人”は今日もビールを旨そうに飲んでいる

漫画や小説が原作のドラマではなく、『凪のお暇』(TBS系)をヒットさせた脚本家・大島里美氏のオリジナルストーリー。そんなドラマの中のどこに不可解な演出があるというのだろうか?

反日疑惑①「SHINE」=「死ね」のメッセージ!?

三浦翔平が演じる早乙女のオフィスで会話するシーン。「SHINE」と書かれたポスターが飾られているが、なぜか他の俳優が話している時は隠れるのに、三浦さんが動き出した時だけ文字が映し出されたという。

それだけなら何も問題なさそうだが、「SHINE」という文字はローマ字で「死ね」と読めてしまう。これは日本を代表する人気俳優の三浦春馬さんを貶める演出だとネットの一部がザワついているのだ。

だが「SHINE」=「死ね」のメッセージだと誤解されることは今回のドラマが初めてではない。似たようなことが過去にもあった。そう、バリバリ保守派の安倍前首相だ。

2014年に「輝く女性応援会議」の施策の一環として、内閣府男女共同参画局がブログを始めた。そのタイトルは「SHINE!すべての女性が、輝く日本へ」。各界で「輝く」さまざまな執筆者からのメッセージを掲載するというもので、トップバッターとして登場したのが安倍前首相。

顔写真付きで掲載された安倍首相の「SHINE」は、「安倍首相が“死ね”と言っている」と解釈されてしまい、ネット民の苦笑を誘う結果となったのは記憶に新しい。

もし今回の「SHINE」に「死ね」の意味が込められていると言うならば、安倍首相もまた反日ということになってしまうだろう。

反日疑惑② Tシャツが「韓国カラー」!?

また、三浦さんが劇中で来ているTシャツについて、「韓国の国旗を意識しているとしか思えない配色」だと強く訴える視聴者もいる。

【関連】現役精神科医が分析。何が三浦春馬さんを追い詰めてしまったのか

確認してみると、確かに三浦さんは赤、青、白の3色がプリントされたTシャツを着ている。もっとも、客観的に見ると特別なTシャツでもなんでもなく、普通の視聴者なら何の感情を抱くこともなさそうな1枚だ。もし何か思ったとしても、「少し派手な色合いだな」くらいではないだろうか。

ファッション好きな人や色に詳しい人であれば、「トリコロールカラーだ」と感じる人はいるかもしれない。しかし、トリコロールカラーから発想を飛躍させるとしても、せいぜい「フランスを意識したデザインかな?」程度が関の山だろう。

このTシャツの色調だけで韓国というならば、ガンダムもHONDAのバイクもみんな韓国カラーになってしまう。

#カネ恋 見てます。
相変わらず衣装が・・・茶色の上下のスーツに黄色い靴?中のTシャツは韓国国家カラー。
あれをちゃんとスタイリストさんが付いて似合う!良い!映える!と思って用意してるのだとしたら、そのスタイリストさんのセンスを疑うよ。#ガスライティング #三浦春馬

— alohakua (@thankslv_vol) September 30, 2020

反日疑惑③ 三浦春馬さんの「役名」が!?

また、ドラマのキャラクター設定に関しても「反日メッセージが込められている」と指摘する声がある。

三浦さん演じる慶太の役名は「猿橋慶太」。これが日本人への蔑称として使われることのある猿を敢えて主人公の男性につけているではという指摘だ。また、三浦さんが来ているジャケットも茶色で猿を意識させるとしている。

茶色と名前の猿を合わせると「チャサル」となるが、これは韓国語で「自殺」を表す意味からも、「不謹慎では」「悲しくなる」との声が聞こえてくる。

#カネ恋 見た。御曹司とかの設定や演出全体が韓流ドラマっぽい印象。それで春馬くんの役名とかマスコットまでやたら”猿”がらみなのはやはり意図を感じざるを得ないなぁ。韓国で日本人を揶揄する時に猿の真似をするのは知られたこと。それを敢えてねぇ。。 (続

— 春馬くんのいない世界でつぶやく (@harumayuforever) September 18, 2020

偶然だなんて言い逃れ許さない

韓国語でチャサル=自殺

ジャケット茶色、名前に猿
金持ち設定でアルマーニで100万買い物する人がなぜあの茶色いジャケットばかり着てるのか疑問だった
単にボタンの綻びだけじゃない
ここに繋げるためでしょう#三浦春馬#カネ恋https://t.co/pNtTddR2Ph

— R.. (@W8Uvy5XHTen5dI2) September 17, 2020

反日疑惑④ ドラマの「小道具演出」

ドラマの中に登場する小道具に関しても、細部にわたって「韓国寄りすぎる」との指摘が見られる。まとめて紹介していこう。

三浦さんが父親に「ごめんなさい。心の底から反省してます」と謝罪するシーンで、彼の視線の先に『日本は没落する』というタイトルの本が置かれていた。 わざとわかるようにデスクの上に韓国料理の本が置かれていた。 韓国の男性アイドルグループ「MONSTA X」がコラボするキャラクター『TWOTUCKGOM』のぬいぐるみが映り込んでいる。 会社のホワイトボードに書かれた日付が7月17日。これは韓国に4つある国慶日のひとつである大韓民国憲法が公布された日にあたる。 

カネ恋の小道具、韓国料理本とか日本沈没とか、ちょこちょこ韓国要素がある#カネ恋#三浦春馬#三浦春馬くん#おカネの切れ目が恋のはじまり
カネ恋の小道具が韓国(中国)寄り?理由はTBSに韓国人が多いから?https://t.co/vhe92su7lZ

— dada (@uhyohyoi) September 19, 2020

カネ恋にさ、モネクのTWOTUCKGOM映り込んでない?気のせい?似てるだけ?え、でも、韓国家?って本置いてあるし! pic.twitter.com/A4kHIApO7x

— 栄美 (@07emem) September 15, 2020

これらは主にオフィスシーンで見られたものだが、ストーリーには何ら影響もない美術用品。しかし、ドラマ制作においては「関係のない、たかが小道具だから」といって、適当に買ってきたものを並べるようなことはしない。

監督や制作チームの意向を受け、演出に沿った小道具が用意されている。細部にまでこだわるからこそ、どのドラマにも専門の美術班がつくのだ。

そして、今回のドラマの視聴者は若年層や女性層。それゆえ、このターゲット層にウケが良い演出をしていくのが自然である。韓流のアイテムはこれらの考えのもと、細かく施された演出であって、それ以上でもそれ以下でもない可能性が高い。

ドラマの世界観の中で、ターゲット視聴者に合わせて用意された小道具たち。いちいちそこに政治的意図など存在しないのではないだろうか?

【関連】半沢直樹が猛批判した政治家の元ネタは?最終回の名ゼリフに意見二分

このドラマに反日メッセージが込められているとする人たちは、なぜそこまで「韓国」に敏感に反応するのだろうか。世間の人間は、四六時中「韓国」を意識しているわけではない。

韓国に嫌悪感を持っているなら、見たくもないし考えたくもないと思い、避けるのが普通だ。しかし、彼らの頭の中は常に韓国のことでいっぱいのように見える。だからこそ、どんなドラマを見ても、そこに「韓国」の影を見いだしてしまうのかもしれない。

三浦春馬は愛国心の強い俳優

こうした指摘をTwitter上で繰り返しているユーザーは、プロフィール文などで「ごく普通の日本人」や「愛国者」を自称しているケースが多いように思われる。彼らは保守派という政治的スタンスをとっているようだが、ツイート履歴を見てみると、韓国人や中国人に対する差別的な発言が目立つ。

もし、本当にドラマの中に反日的な要素があるなら、疑問を呈したり、抗議をするのは結構なことだ。しかし問題なのは、森羅万象ありとあらゆるものが反日要素に見えてしまうことであり、そこから「韓国が嫌い」「中国むかつく」となることだ。何の生産性もなく、ただただお互いがいがみ合うだけの感情になってしまう。

【関連】大坂なおみに嫉妬し「日清の不買運動」を煽る人々の心の病と共通点

2013年12月公開の映画「永遠の0」出演をきっかけに、24歳の頃から毎年靖国神社への参拝を欠かさなかったという三浦春馬さん。愛国心の強い俳優としても知られていた。

亡くなった三浦さんの遺作となるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」。うがった見方をせず、純粋な気持ちで6日の最終回を楽しんでもらいたい。

Twitterの反応

今日で最終回だから、録画してた
カネ恋を全部見てた。やっぱり
三浦春馬さんのお芝居は素晴らしい

— 右京 (@tnuk1570) October 6, 2020

今夜カネ恋最終回か。今から泣きそうだ。

— いちご (@mn_celebration) October 6, 2020

カネ恋、今日が最終回。

春馬くんも知らへん最終回か。

どんな終わり方になってるんやろ。

緊張が止まらへん

春馬くんも最終回一緒に見ててね!#三浦春馬#カネ恋 pic.twitter.com/VchqBr7K87

— みゆ (@HARUMA4forever) October 6, 2020

韓国ドラマっぽいとの感想をやたら見るけど韓国ドラマ全く見ないから韓国ドラマっぽいと言われても知らんしー💦
気軽に見れて普通に面白いんだけど〜。
#カネ恋

— ねねこ.:*♡🎃 (@dianamoon3013) September 24, 2020

韓国でも放送始まったんだね。#カネ恋#三浦春馬#미우라하루마 https://t.co/wUL9esYxJO

— はぴぴ (@hapipi0823) October 2, 2020

image by: TBS『おカネの切れ目が恋のはじまり』

MAG2 NEWS