出会い系サイトを通じて知り合った男性との過去の交際が明らかになったフリーアナウンサーの鷲見玲奈(30)。今から6年前とはいえ、テレビ東京に在籍していた局アナ時代の話ということで波紋を広げている。豊満なボディとNGなしというタレント性から、フリーアナに転身後も人気を誇る鷲見玲奈。ポスト田中みな実との呼び声も高いが、今回は元彼からさまざまな秘密を暴露されてしまったようだ。しかし調べてみると、鷲見アナだけではなく、マッチングアプリを利用する芸能人は予想以上に多いという事実が明らかになってきた。一般人は自分でも気がつかないうちに有名人と“出会って”いるのだ。

鷲見玲奈アナが過去に出会い系サイトで恋活

鷲見アナの肉食ぶりを報じたのは、10月6日発売の『フラッシュ』。当時入社2年目だったいう鷲見アナから、男性(元恋人・現在は破局)宛にメッセージが送られてきたのがキッカケだという。

出会い系サイトで男性にメッセージを送るには、鷲見アナ自らがユーザー登録している必要がある。女子アナといえばモテモテのイメージだが、当時の鷲見アナはよほど出会いがなかったのだろうか?

【関連】テレ東女子アナのエグい悪口「盗聴音声流出」で浮上した3つの犯人像

元恋人の男性は「彼女は『面食いなので、顔で選べる出会い系サイトが手っ取り早かった』と言っていた」といい、どうやら鷲見アナは出会い系サイトの利用が初めてではなかったようだ。

交際は約1年ほど続いたが、次第に服装も生活も派手になっていった鷲見アナが他の男性と合コンやデートをするようになり、大喧嘩の末に破局を迎えたという。

まさか出会い系サイトで現役の女子アナとつながるとはこの男性も思っていなかったに違いない。この話を聞いて、羨ましいと感じた男性はヤマのようにいるだろう。

しかし実は、このような出会い系サイトや、その現代版と言える「マッチングアプリ」を愛用している芸能人は数多くいるのだ。

マッチングアプリで出会いを求める芸能人たち

ロリータ系モデルとして活動する青木美沙子さん(37)もその一人。彼女はマッチングアプリに登録し、何人もの男性と会ったことを公言している。

あまり男性ウケが良くないロリータファッションをしていることから、男性との出会いもなく、恋愛や結婚について真剣に考えた時、マッチングアプリを利用することを決めたという。

【関連】橋本環奈に“あの不良男”の悪影響?酒と麻雀漬け、喫煙疑惑で崩れる清純派

また、恋愛バラエティ『あいのり』に出演し一躍人気となった桃さん(35)もマッチングアプリを利用していたことを明かしている。なんと桃さんはアプリで出会った6歳年下の男性と今年6月に結婚。周囲を驚かせた。

桃さんは「相手の写真の雰囲気をみて、自分の好きなタイプで選べる」ことがマッチングアプリのメリットと語り、「マッチングアプリ。本当、あなどれない!笑」と感想を述べている。

他にも、女優の水原希子さん(29)、タレントの渡辺直美さん(32)もマッチングアプリに登録したことがあると公言。

梅宮アンナさん(48)にいたっては、出会うだけでなく、交際をしたこともあるとテレビ番組でコメントしている。相手男性のプロフィールが「ドストライク」だったといい、連絡を取り、わざわざ地方まで会いにいったという。マッチングアプリは「すごい楽しいものです」とまで言い切っている。

マッチングアプリは今や普通の恋愛ツール

かつての出会い系サイトといえば、「カラダ目的」「モテない人たちの出会いの場」とされ、マイナスなイメージが強かった。利用していた本人たちもどことなく後ろめたい気持ちがあるのか、「出会い系サイトで知り合いました」とはなかなか言えなかった。

しかし、出会い系サイトはいつしかマッチングアプリというシャレオツなサービスに変わり、男女が真剣に恋人を求める場として認知されつつある。そう、もはやアプリで出会うことはいたって普通のことなのだ。

【関連】石原さとみ、突然の結婚発表のウラに創価学会?その意外な背景とは

合コンで出会う、友達の紹介で出会う、パーティーで出会う、ナンパで出会うことと全く同じ感覚。SNSの発達でダイレクトメッセージのやり取りが当たり前となり、見知らぬ相手との交流に抵抗感はなくなりつつある。特に若い人たちは積極的にマッチングアプリを利用しているようだ。

アプリは芸能人と出会えるチャンスの場

今や結婚する10組に1組がアプリ婚をする時代。知名度のわりに実は出会いの場が少ない芸能人にとっても、決してマッチングアプリは特別なものではないのだ。

あまりにビックネームの芸能人はわからないが、読者モデルやタレントの卵のような女性が利用していることは十分に考えられる。ちなみに、最近のアプリには、「芸能人検索」の機能を備えたものもある。

【関連】瀬戸大也は「競泳界の渡部建」か?CAゲス不倫で判明した性豪ぶり

今回の鷲見アナの報道は世間を驚かせたはものの、本人からしたら「だから何?」というくらいのことだろう。

普通に生活していたら絶対に交わることがない芸能人と出会えてしまうマッチングアプリ。もはや夢のアプリとさえ思えてしまう。もしかしたらあなたもマッチングアプリで芸能人と出会うことができるかもしれない。

アプリで芸能人と恋に落ちる確率は

今回の報道を受け、鷲見アナの所属事務所はこの男性との交際を認めている。「出会い系アプリで知り合った」とまで細部に言及はしていないものの、記事内容はほぼ事実であることを物語っている。

ネットでは「どこのマッチングアプリか教えて」「これでアプリに登録する男性が増えそう」などのコメントが寄せられており、どうやら鷲見アナのような女性を求めて、淡い期待を抱いている男性が多いようだ。

そこで、マッチングアプリを利用し、芸能人と恋人同士になれる確率を算出してみよう。

まず、アプリの利用者数は1,000万人(某大手公称利用者数)とする。男女の割合はざっくり半分の50%としよう。500万人の恋のお相手がいることになる。この中に、芸能人やその卵はどれくらい存在するだろうか?

明確な根拠となるデータはないが、芸能人を目指すレベルの美貌や才能を持っている逸材となれば、全校生徒の中に1名いるかいないか程度ではないだろうか。少子化が進む昨今だが、仮に全校生徒の数を1000名とすれば、その存在確率は0.05%となる。

さらに、アプリ上でアプローチしてアポを獲得できる確率を5%、商談が成立しクロージングできる確率を40%としよう。これは一般的なテレアポや営業を考えても、決して不可能な数字ではない。

これらの要素を考慮すると…マッチングアプリを利用し、芸能人をゲットできる確率は0.0005%となる。

これは一見、極めて低い確率に見えるかもしれないが、決してゼロではない。ドレイクの方程式によれば、我々のこの広大な銀河系に交信可能な地球外文明はたった10個しか存在しないとも言われる。

そう考えると現代のマッチングアプリは、男のロマンをもってすれば必ず開拓できるフロンティアと言えるだろう。日本人初のノーベル出会い賞を受賞するのはあなたかもしれない。

Twitterの反応

出会い系で鷲見玲奈と出会えるとかいい時代だな https://t.co/C53oizHHr4

— シジクレイババクレイ (@kottopotoroxxx1) October 6, 2020

鷲見玲奈と出会い系で出会えるとか宝くじで億万長者になるより難しいだろうし夢がある

— たん (@stc_f5s) October 6, 2020

俺もワンチャンあるかな…

◆鷲見玲奈アナ〝出会い系交際〟で古巣・テレ東騒然…私怨かタレコミか〝番宣〟か https://t.co/LZNPeE4dTk

— まき☆めりまき@ヨドンナ様の奴隷 (@makidekazu) October 6, 2020

この人は話題に事欠かないなぁ✨
タレントとしてはある意味才能があるんだろうなぁ。
鷲見玲奈アナ〝出会い系交際〟で古巣・テレ東騒然…私怨かタレコミか〝番宣〟か(東スポWeb) https://t.co/f07osQy7pW

— りょう/映像編集(エディター) (@tsuchiponn) October 7, 2020

この記事を書いたのはマッチングアプリ未経験の時代錯誤甚だしいおじさんまたはおばさんに違いない
鷲見さんは何もおかしくないし悪くない#鷲見玲奈

鷲見玲奈アナ〝出会い系交際〟で古巣・テレ東騒然…私怨かタレコミか〝番宣〟か(東スポWeb) – Yahoo!ニュース https://t.co/pbFNYb4yS5

— シェウ (@bbbbbbamboooo) October 6, 2020

何かアカンの?単なるお見合いのデジタル版だろ?ジジイが書いてるのか?
» 鷲見玲奈アナ〝出会い系交際〟で古巣・テレ東騒然…私怨かタレコミか〝番宣〟か(東スポWeb) – Yahoo!ニュース https://t.co/TB1RDZYHdF

— じらふ (@giraffe0120) October 6, 2020

image by : 鷲見玲奈インスタグラム

MAG2 NEWS