女優・綾瀬はるか(35)が主演したドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系)が21日に終了。最終回の視聴率は20.1%、平均視聴率も15.5%と大成功を収めて幕を閉じた。同世代のライバル女優たちに綾瀬はるかの力を見せつけた形となったが、一方恋愛の面ではだいぶ遅れをとっている。そんな綾瀬だが仕事がひと段落したことで、“婚活”を活発化させるのではとの見方が強まってきた。

綾瀬はるかが同世代ライバル女優たちに“圧勝”

同ドラマは初回の放送で16.8%をマークし好スタートを切ると、失速することなく全9回を独走。1〜3月クールの中ではトップの成績を収め、すべての放送回で他局ドラマを寄せ付けなかった。

今季のドラマは綾瀬と同世代のライバル女優たちが多数出演していたのも大きな特徴で、『監察医 朝顔』(フジテレビ系)には上野樹里(34)、『俺の家の話』(TBS系)には戸田恵梨香(32)、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』には菜々緒(32)、『虹色カルテ』には高畑充希(29)が出演。

しかし、視聴率15%を超えていたのは『天国と地獄」だけで、ライバル女優対決は綾瀬はるかの“圧勝”に終わった。

【関連】吉岡里帆、“恥ずかし”画像流出で窮地か。豊満バスト披露で露出増、あざといグラビア回帰で春ドラマにかける

“元彼”を奪われた戸田恵梨香に仕事で雪辱

中でも、戸田恵梨香とは深い因縁がある。原因は戸田の旦那様である俳優の松坂桃李(32)。

戸田は昨年12月に松坂との電撃結婚を発表し、世間を驚かせたが、実はその松坂が綾瀬の“元彼”だったことは有名な話。

映画の共演をきっかけに2015年頃から真剣交際へと発展した綾瀬と松坂は、お互いのマンションを行き来する姿が週刊誌にキャッチされた。2人は綾瀬の両親にも挨拶を済ませ、結婚秒読みと言われた時期もあった。

しかし、程なくして破局。早く結婚したい綾瀬とまだまだ独身でいたい松坂との間で、すれ違いが生じていたことが原因だとされている。

その後、綾瀬には韓流スターのノ・ミヌ(34)との交際報道が出る一方、松坂は密かに戸田との交際を始めていたのだ。

そして、綾瀬との結婚は拒んだのに、戸田とは結婚を決めた松坂。これは綾瀬にとって“最大の屈辱”だったに違いない。

今年1月3日に放送された正月特番『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系)では、1月スタートのTBS系ドラマの出演者たちが一同に介したが、綾瀬は出席したものの、そこに戸田の姿はなかった。

松坂をめぐるドタバタがあったことから、綾瀬と戸田はいつしか「共演NG」になってしまったのだ。主演でドラマの顔でもある綾瀬を出演させないわけにはいかず、戸田の欠席という形を取ったのだろう。

【関連】前田敦子が“Dカップ”ヌード覚悟!?勝地涼と離婚秒読みでシンママ決意、自ら売り込みも仕事激減で窮地

しかし、恋愛では敗れてしまったものの、今回のドラマでは高視聴率を獲得して戸田に雪辱。“恋のリベンジ”を果たすこととなった。

ライバル女優たちとの恋の戦いでは“惨敗”

仕事では絶好調の綾瀬はるかだが、その一方で恋愛の面では戸田だけではなく、同世代たち女優との結婚レースに惨敗している。

北川景子(34)はタレントでミュージシャンのDAIGOと2016年に結婚し、1児の母となった。

上戸彩(35)や宮崎あおい(35)、榮倉奈々(33)も結婚し、それぞれ子供をもうけ、家庭と仕事を両立させている。

また、1歳年下の事務所の後輩、石原さとみ(34)は「東大卒」「年収5000万円超」の外資系金融機関に勤めるエリートビジネスマンと結婚。4月からは綾野剛(39)とのダブル主演『恋はDeepに』がスタートするなど、仕事も順調だ。

【関連】広瀬すずが「性欲」我慢の限界?キンプリに新田真剣佑、男大好き奔放女優が“男性器”におわせでアリスも困惑

一方の綾瀬といえば、交際報道が出たノ・ミヌとはすでに破局しているとみられ、それ以降は浮いた話がない。芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「綾瀬さんは主演ドラマも終了し、現在公開中の映画『奥様は、取り扱い注意』の後は、特に大きな予定は発表されていません。これまで1年に1本というペースで主演作を務めてきたことを考えると、今年はもう目立った活動はしないとみられています。そこで綾瀬さんが“婚活”を活発化させるのではとの話があります」

アラフォーに突入し本気で“婚活”に励む綾瀬はるか

綾瀬も3月24日で36歳の誕生日を迎える。結婚を意識する方が当たり前だろう。現在、お相手となる男性がいるかどうかは定かではないが、もし上手く事が進めば、今年中の結婚発表があってもおかしくはない。

「ただ、綾瀬さんはかなり警戒心の強い女優さんです。記者やカメラマンに追跡されることを極度に嫌い、尾行の車をまくのがうまい。マスコミに自宅の場所がバレていないといわれています」(前出・芸能記者)

そのため、住居は1か所ではなく、都内にある3〜4か所を拠点に移動しながら生活してるという、真偽不明な噂さえある。それだけプライベートな姿を写真に撮られていないのだ。

「そうしたスキャンダル嫌いが、綾瀬さんから恋愛を遠ざけているようです。常に狙われていると感じてしまい、男性と会うことを避けてしまっているかもしれません。それが綾瀬さんの恋愛が成就しない原因といえるでしょう」(前出・芸能記者)

【関連】フワちゃんがまた“乳首をポロリ” YouTube編集ミスは意図的?再生数爆上げ狙うも不発で撃沈

仕事がひと段落したことで綾瀬はどんな行動を取るのか。週刊誌と綾瀬の駆け引きが始まりそうだ。

綾瀬はるかと新垣結衣は似た者同士

なかなかプライベートでは幸せを掴めない綾瀬はるか。同世代女優の中ではだいぶ遅れを取ってしまっているが、実は綾瀬以上に恋愛偏差値が低い女優がいる。

それは新垣結衣だ。

結婚というゴールには至っていないものの、綾瀬には恋愛にまつわるスキャンダルが何度かある。しかし、新垣には浮いた話がほとんどない。

唯一といってよいのが、2013年頃に付き合っていたと言われる、元関ジャニ∞の錦戸亮(36)。ドラマの共演をきっかけに交際をスタートさせたが、錦戸の女癖の悪さが原因で破局。しかもかなり古い話だ。

【関連】芸人キンタロー。が保育園を叩き大炎上。謝罪のプロが指摘した最大のリスク

綾瀬とガッキーは幸薄な「干物系女子」

そんな2人に共通しているのは、プライベートが地味すぎること。

綾瀬は過去に出演したイベントの中で、「オフの日は寝ていたい」「寝るのが趣味」「お惣菜はパックのまま食べる」などのぐうたら生活ぶりを告白。

他にも、ウェストがゴムのものしか家では履かない、トイレ以外は動かないなど、ドラマ『ホタルノヒカリ』で自身が演じた“干物女”のような私生活であることを明かしている。

対する新垣もオフの日の15時間睡眠は当たり前。最長で30時間寝たという情報もある。

また、「オフの日の昼酒にハマっている」と語るほど、一日中お酒を飲み続ける日もあるようで、缶ビールやワインを飲みながら漫画を読んだり、ゲームに興じているという。

カメラの前ではキラキラ輝いている綾瀬と新垣だが、家の中ではおじさん顔負けのぐうたら生活。

そのギャップが良いという声があるものの、そろそろプライベートでも幸せな報告を聞きたいものだ。

【関連】木村拓哉に二宮和也 “女帝”と化したジャニーズ妻が夫をコントロール。V6森田は退所 岡田は残留で明暗分かれる

Twitterの反応

最高視聴率&世界トレンド1位! 綾瀬はるか&高橋一生へのスタンディングオベーションが鳴り止まない https://t.co/K6yDHTWPRZ#天国と地獄〜サイコな2人〜 #綾瀬はるか #高橋一生

— yuk (@po6P106) March 22, 2021

泣いたーー
最後、入れ替わったよね!?
映画か、続編かわからんけどまた有りそうな予感…
視聴率良かったもんね〜✨
#天国と地獄 #綾瀬はるか #高橋一生

— yukitty (@MICORI56) March 21, 2021

綾瀬はるかと新垣結衣が出てるドラマにハズレは無い説

— ゆうと⛩ (@manamo_miyata46) March 21, 2021

綾瀬はるかも新垣結衣もSNSやらないところがかなり好感度高い(私比)
女優業だけで売れてるからSNSやる必要一切無いし、プライベート明かさないところがまた素敵。
SNSなんて粗探し合戦だしこれからもしないでほしい。。。
(ファンです)

— チン撃のりんこˎˊ˗ (@rinrinko3o) March 17, 2021

石原さとみ、北川景子、新垣結衣、綾瀬はるか、長澤まさみ の5人がなんかの拍子に揃ってくれないかな〜〜〜〜

— 沖縄そば (@4soba11) March 19, 2021

今美容院行ってずっと伸ばしていた前髪切ったんだけど、綾瀬はるかというか戸田恵梨香みたいな髪型になった。ぶっ殺されそうだけど、松山桃李が好きになりそうな女になったわ。

— ホコ (@pandapan) March 20, 2021

北川景子、新垣結衣、堀北真希、上戸彩、石原さとみ、戸田恵梨香、綾瀬はるか、桐谷美玲、長澤まさみ、、等。この辺が出てた恋愛ドラマは美男美女で本当に見てて”憧れの恋愛”って価値観で見れたから良かったな。今その辺の可愛い子みたいな子が恋愛ドラマしてるからなんか見れない…。憧れがない。

— Hag (@pmanakuchoq) March 16, 2021

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : 綾瀬はるか ホリプロ公式サイト

MAG2 NEWS