女優・川口春奈(26)が主演を務め、俳優の横浜流星(24)が共演するドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の視聴率が低迷している。旬な2人が出演するということで話題となったが、厳しい戦いを強いられている。その一方、横浜流星は交際中といわれる元乃木坂46で女優の西野七瀬(26)と同棲疑惑が出るなど、プライベートは順調のようだ。

ドラマ『着飾る恋には理由が合って』が打ち切り寸前?

同ドラマは価値観の違う人々がひとつ屋根の下でさまざまな恋を繰り広げる“うちキュン”ラブストーリー。

7年半ぶりの連ドラ主演となる川口は、キレイに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロイン・真柴くるみを演じ、横浜は真柴のルームシェアメンバー・藤野駿を演じる。価値観の違う人々とルームシェアをしながら恋をし、友情を深めたりしながら、自分らしく生きる姿を描いていく。

ちなみに、“うちキュン”とはコロナ禍らしく「おうちの中でキュンキュンする」という意味を表した造語。それだけ胸が躍るようなラブストーリーとなっていくようだ。

【関連】有村架純、佐藤健は断固“お断り”。「オトコ禁止令」で暴発寸前、徹底監視の仕事漬けで抱える深い闇

だが、そんな期待とは裏腹に視聴率は悲鳴を上げている。

初回放送が9.1%と一桁スタートを切ると、その後も7〜8%の視聴率で苦戦が続き、このまま下がり続ければ、打ち切りすら視野に入ってくる数字となってしまった。

横浜流星は西野七瀬と熱愛中?同棲におわせ発言も

視聴者をキュンキュンさせるはずが、低視聴率で自分たちがドキドキすることになってしまったドラマ『着飾る恋には理由があって』。

しかし、川口の相手役を務める横浜のプライベートはとても充実しているようだ。

というのも、横浜は2019年放送のドラマ『あなたの番です』で共演した、元乃木坂46で女優の西野七瀬との交際がうわさされている。

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「ドラマの中で熱いキスシーンを交わした2人ですが、プライベートでは付き合っているといわれています。わざとやっているのかと思われるほど、横浜さんと西野さんのにおわせ行動が凄いんです」

【関連】戸田恵梨香と松坂桃李に早くも「不仲説」。すれ違いで夜の生活おあずけ、恋多き女はオタク夫に“飽き飽き”で離婚一直線

たとえば、2人の好きなものについて。

西野が過去に出演した『ZIP』の中で「バンジージャンプが好き」と答えると、その一週間後には横浜も『バンジージャンプに挑戦したい』とコメント。

また、横浜が雑誌の連載で『星のカービィ』が大好きでゲームやグッズを持っていることを明かすと、西野もブログで好きなゲームに『星のカービィ』を挙げていた。

これだけならまだ偶然に思えるが、寝る時のルーティンとして「翌日に着ていく服を着て寝る」が同じだったり、2020年に横浜が仕事で『宮城蔵王キツネ村』を訪れた際、数日後に西野もプライベートで友人と行ったという『キツネ村』の写真をインスタグラムに投稿。

これにはさすがにファンから「時期が近すぎて怪しい」「付き合っているのがバレバレ」と確信にも近い悲鳴が聞こえた。

今年の3月10日に放送された『グータンヌーボ2』では、西野が「いつか同棲とかしてみたいなっていう憧れがあるんです」と告白。明らかに相手がいる上での発言とみられ、横浜をイメージして言っていると話題になった。

【関連】“ポスト嵐”の加速で活動再開はもはや絶望。キンプリとSnow Manの「後継者争い」でジャニーズが日テレと対立

2人の交際や同棲を裏付ける決定的な証拠はないものの、ほぼ“熱愛確定”とみられている横浜と西野。次から次へと出てくるにおわせにファンも気が気ではいられないだろう。

ウザキャラがハマリすぎて横浜流星にクレーム

一桁台の視聴率が続き、打ち切りのうわさがささやかれるほど大ピンチとなってしまったドラマ『着飾る恋には理由があって』。

数字が伸び悩むとさまざまなことが悪い方向に向かうようで、横浜が演じる藤野駿のキャラクターが「ウザい」と批判を浴びるようになってしまった。

横浜は川口に酔った勢いでキスするなど、友達以上恋人未満な関係でじらしていく。制作サイドとすれば、そうした横浜の行動は“胸キュン”ポイントとして描いたことだろうが、どうやらそれが度を過ぎてしまい視聴者から反感を買っているようだ。

ネットでは「流星のキャラがだんだんウザくなってきた」「いくら何でも横浜流星を押し付けすぎ」「ちょっと流星めんどくさいなって思う」など批判的なコメントが寄せられている。

【関連】紗栄子が17歳少年にわいせつ行為!? 未成年男児との「淫行疑惑」浮上、禁断のショタコン愛で魔性ぶり発揮か

横浜流星の魅力を引き出そうとする意図はわかるが、あまりにもそれがみえみえすぎる。

これまで数々のドラマに出演してきた横浜だが、あまり演じる役で批判を受けたことがないだけに、今後これがどう影響してしまうか心配だ。

表裏一切なし!横浜流星は若手俳優ナンバー1の好青年

ドラマの役のイメージですっかり嬉しくない印象を持たれてしまった横浜だが、撮影現場ではとにかく評判が良い。

「イケメンで好青年の横浜さんですが、実際にその通りの人です。世間が抱くイメージと裏ではまったく違う性格の芸能人も多いですが、横浜さんはそんなことありません。スタッフの間で彼のことを悪く言う人はいないようです。外面だけではなく、内面もパーフェクトなので仕事の依頼も次々と来るのではないでしょうか」(前出・芸能記者)

もともと内気で人見知り、泣き虫で弱い性格だったという横浜。

そんな内向的な自分を直すために空手を始め、中学時代には黒帯を取得。2011年には「第7回国際青少年空手道場選手権大会」で優勝し、世界一に輝いている。

「男臭さのないソフトな顔立ちなのに空手をやっていて、しかも黒帯の世界チャンピオンというギャップが女性たちにはたまらないのでしょう。そうしたことをかさにかけず、真摯な態度で仕事に打ち込む姿が業界でも一目置かれる理由です」(前出・芸能記者)

【関連】広瀬すず、中川大志と“逆ギレ”電撃婚か。橋本環奈投入も『ネメシス』大爆死、低視聴率の責任負わされ女優生命の危機

強い男だからこそ人に優しく、自分に厳しい横浜流星。これからもその人気が落ちることはなさそうだ。

Twitterの反応

西野七瀬と横浜流星、3年後くらいに結婚しますって言い始めそう

— るん (@fhmjxl) April 26, 2021

横浜流星えぐいだろ
浜辺美波と川口春奈と西野七瀬と深田恭子とキスして恋愛ドラマ出過ぎてて草#着飾らない恋には理由があって

— ぴろきち (@hirokiTH23) April 27, 2021

料理めちゃめちゃ上手くできるし
別の世界線では浜辺美波抱いてるし
西野七瀬ともキスしてるし今世紀最高の
男じゃないかと
#横浜流星

— takuto (@Ntakuto5) May 4, 2021

着飾る恋みるたびに、横浜流星のこと好きになってしまう良すぎる、、

— ‍♀️たるち‍♂️ (@Mo7nZw) May 14, 2021

着飾る恋、川口春奈ちゃん可愛いし横浜流星さんが素敵すぎてしんどいなおいおい…… 正面も横顔もふたりとも最高すぎ。

— ♫ (@milk943) May 14, 2021

「着飾る恋には・・・」第4話視聴率7・8%。
面白いのになぁ。視聴率低いのね。
私は、今期一番面白いって思ってるよ。川口春奈ちゃんが可愛いし

— ゆきちぃ (@yukichy) May 12, 2021

アンチがいるというのは、それだけ注目されてる、関心があるという事。知名度が広がったという事、なんか嬉しい興味なかったら、スルーされて名前も出てこないもん。良かったね、売れてる証拠❣️ヒューヒュー⭐️#着飾る恋#着飾る恋には理由があって#横浜流星

— アイai (@ai30419413) May 14, 2021

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : 横浜流星オフィシャルウェブサイト

MAG2 NEWS