日本中を驚かせた嵐・櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)の“ダブル結婚”。お相手はどちらも一般女性ということだが、櫻井は慶應大学時代の同級生、相葉は交際歴10年の元タレント女性だという。二宮和也(38)の時とは異なり、ファンの間では祝福ムードが広がっているが、一方で気になるのが残された2人の結婚。どうやらそこには嵐の活動再開にも関わる重大な決断がありそうだ。

嵐・櫻井翔&相葉雅紀のW結婚に日本中が驚き

公式ファンクラブサイトでそれぞれ結婚を発表した櫻井と相葉。2人は今年の年明けから事務所幹部と結婚について話を進め、少しでもファンのショックを和らげようと異例の同時発表となった。

東京五輪・パラリンピックのNHKスペシャルナビゲーターとして大役を務め上げたこと、また発表した9月28日は大安で、一粒万倍日という縁起の良い日だったこともあり、この日のサプライズ発表になったという。

まさかの結婚にメディア各社は一斉に報道。櫻井の“元カノ”である小川彩佳アナ(36)がメインキャスターを務める『news23』(TBS系)でもこのニュースを報じた。

小川アナがどう報じるか注目されたが、ニュースを紹介する際、画面に映りこんだものの言及することはなく、無表情のまま番組は新型コロナのニュースに切り替わった。

【関連】長谷川京子、年内にも離婚か。「顔面激変」の原因は夫の浮気?ポルノ新藤晴一と別居報道、関係修復は絶望で決別間近

松本潤と井上真央の結婚は2024年が濃厚か

櫻井と相葉が結婚したとなれば、当然残る2人の動向に耳目が集まる。

松本はドラマ『花より男子』で共演した女優・井上真央(34)と長年にわたって交際しているとされ、一時は結婚秒読みだと言われていた。

しかし、2016年の年末にセクシー女優の葵つかさと4年にわたり浮気をしていたことが発覚。松本の不誠実極まりない行為で、井上とは破局したという報道が出たものの、交際はまだ続いているとされている。

嵐が昨年末で活動を休止し、今年1月の井上の誕生日に入籍するのではとみられていたが、何も動きはなくスルー。松本が再来年までスケジュールをびっしり入れたことで、結婚は再び遠のいたとみられる。

「2023年は松本さん主演の大河ドラマが放送されます。NHKは大河の撮影期間中に結婚を発表するというようなことを嫌うため、2022年から2023年にかけて松本さんの結婚は絶対にありえません。そのため松本さんの結婚は2024年になるのではとの情報があります。その頃には松本さんも40歳になりますし、さすがに事務所も認めざるを得ません」(ジャニーズ事情に詳しい芸能記者)

【関連】浜辺美波が早くも破局?「別れろ」事務所激怒でメンタル崩壊の危機?“スキャンダル処女”を襲った熱愛報道の大きな代償

交際説と破局説が入り乱れる松本と井上。40歳という節目を迎え、大きな選択をする可能性は十分にある。

一方、リーダーの大野は活動休止中の間、度々女性との交際が報じられている。8月には30代前半くらいの女性と千葉県にある人気観光施設「マザー牧場」でデートしている様子をスクープされた。

また、4月には30歳前後の女性と京都旅行へ出掛けていたことも報じられており、どの女性が本命とは言い難い。一部ではさまざまな女性と遊んでいるという話もあるが、この女性と決めれば、自由の身である大野の結婚は早いとみられる。

「ジャニーズの幹部は嵐のメンバー全員の結婚を認めているといいます。年齢的なこともありますし、これまでトップを走ってきた彼らを解放してあげようという気持ちもあるようです。大事なのは発表の仕方。ジャニーズは何よりファンを第一に考えますから、いかにショックを和らげるか、祝福してもらえるかが重要です」(前出・芸能記者)

【関連】芸能人が「薬物芋づる式」で一斉逮捕か。音楽プロデューサー大麻検挙で芸能界大揺れ。有名女優Xも確保間近

松本の仕事が立て込んでいることから、櫻井&相葉の次に結婚を発表するのはリーダーの大野かもしれない。

見えてきた嵐の活動再開 5年後にメンバー再集結か

櫻井と相葉が結婚したことで、嵐ファンを含め大騒ぎになるかと思われたが、意外だったのは批判的な意見がほとんどないこと。むしろ国民を上げて祝福ムードが漂っている。

二宮が結婚した際にはファンの神経を逆なでするような“におわせ”などがあったことから、「ファンやめます」というような声も聞かれたが、櫻井と相葉の場合にはそうしたことがなかったことが大きな要因だろう。

となれば、気になるのは嵐の復活について。活動休止直後のような「早期復活」を求める声はさほど耳にしなくなったものの、一部の間では2つの説がささやかれている。それは「25周年復活説」と「2025年復活説」だ。

【関連】有村架純、徹底した禁欲生活で“オトコ日照り”の日々。豊満Dカップボディは宝の持ち腐れ?恋愛放棄したストイックな女優魂

節目の年となる「嵐25周年復活説」

1999年9月15日に結成され、ハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船で華々しくデビュー会見を行った、国民的アイドルグループの嵐。そんな嵐は2023年で結成25年を迎える。

節目の年でもあり、活動再開するにはベストタイミングのような気もするが、関係者の間の見立ては異なるようだ。

「2023年は主演する大河ドラマで松本さんが忙しく、現実的ではありません。忙しい合間を縫って完璧なパフォーマンスができるかといえば、難しいでしょう。ジャニーズはそのあたりを重視しますからね」(同・芸能記者)

松本のスケジュールが埋まっている以上、結成25周年のタイミングでの復活は可能性が低そうだ。

【関連】深田恭子、再び休養か。スピード復帰が裏目で再発の危険性、噂のお相手との結婚も破談?強すぎる責任感が仇に

活動休止から5年後の「嵐2025年復活説」

2020年に活動を休止した嵐が、そこから5年後にあたるのが2025年。タイミング的には早すぎず、遅すぎずという絶妙な時間で、復活するにはちょうど良いようにみえる。

「さすがに5年経てば大野さんの充電も十分でしょう。また、松本さんにも特別大きな仕事は入っていません。2023年に大河が終了して、1年間少し休んだ後、色々な準備をして2025年の活動再開に臨むということはおおいにありえます。メンバーが全員結婚している可能性も大ですね」(同・芸能記者)

関係者の間では今のところ、2025年の活動再開説が有力とみられているようだ。

嵐が目指す新しいジャニーズアイドル像とは

また、4年後の活動再開が見込まれる背景には、ジャニーズのある思惑も関係しているという。

「ジャニーズの中ではかつてのような立ち位置の嵐を求めてはおらず、もう一度活動をスタートさせるなら、新たな魅力を持たせてあげたいと考えているようです。それは『結婚してもアイドル』『パパになってもアイドル』という新しい像だといいます。これはジャニーズにとっても大きなチャレンジ。その第1号を嵐で挑戦したいという気があるようです」(同・芸能記者)

たとえ、嵐として復活しても、その後はグループより個人活動を重視していくとみられる。タレントや俳優など、個々の能力に合わせてソロ活動し、グループとしては最低限の露出になるだろう。

【関連】倉科カナ、美乳披露は元カレ竹野内豊への当てつけ?「anan」で炸裂したGカップボディ、“脱がせ屋”たち暗躍でフルヌード解禁間近か

櫻井と相葉のダブル結婚でにわかに見えてきた嵐の行く末。大人になった嵐が2025年に復帰することはおおいにありそうだ。

Twitterの反応

嵐のW婚!めでたい!!
相葉くん、桜井くんおめでとうございます
嵐は5人同時に結婚しても良いんじゃないかと思ってました(笑)
ジャニーズの歴史を塗り替えて活動再開✊‼️盛り上がると思うなぁ☺️

— yuuu (@0606_yuki) September 29, 2021

嵐がお休みして1番最初に結婚するのは大野くんだと思ってたんだけど、結婚発表するとなると仕事になるから活動再開してから実は結婚してました。ってなるかな?

— みゆき (@GRIMMERIE) September 29, 2021

松潤さんじゃないけど、私も櫻井さんと相葉さんが結婚したのかと一瞬思ったというか、あのチョコとカードも余計にそう見える

㊗️おめでとうございます

— (@southerncross_Z) September 29, 2021

相葉くんも翔くんもおめでたいし、大野くんはじめ3人のコメントも嬉しいし、ロスとかは大丈夫なんだけど、こうなってくると嵐活動再開とかやっぱりまだまだ遠いのかな〜と思うと淋しい気持ちもあるな。

— なおこ (@mezase_3kg) September 29, 2021

松潤と井上真央も結婚したらええやん

— つよしる (@tsuyoshiru) September 29, 2021

嵐5人既婚者になってからの活動再開説濃厚やん

— Yuuki@ 時給日本一安いYouTuber (@Yu_uki_1228) September 29, 2021

みんな嵐一番最初の結婚は松本潤と井上真央だろうと思ってた頃が懐かしい

— aco (@ars_sm_sn) September 29, 2021

【関連】綾野剛、インスタ全消去で熱愛の証拠隠滅か。戸田恵梨香をも虜にした共演者キラー、人気女優との“におわせ”排除したワケとは

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : NuN547 / shutterstock

MAG2 NEWS