大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(27)が、米野球専門誌『ベースボール・ダイジェスト』で野手部門の最優秀選手(MVP)に選ばれたことわかった。MLBの年間MVPはワールドシリーズの全日程終了後の11月に発表されるが、今回の選出で大谷のMVPがより有力視されたことは確実。そんな大谷だがオフシーズンはプライベートでも世間を賑わすことになりそうだ。

大谷翔平が老舗野球専門誌でMVPに選出

同誌による選考は記者、キャスター、元選手や監督など長年メジャーに携わる19人による投票によるもので、大谷は16人から1位票を得た。

今季、本塁打王を獲得したブルージェイズのゲレロJr.は大谷と大差が開いた2位、もうひとりの本塁打王であるロイヤルズのペレスは4位と、大谷には到底及ばない結果となった。

大谷は今季、打者では打率2割5分7厘、リーグ3位の46本塁打、100打点。投手では9勝2敗、防御率3・18、投球回130回1/3で156三振を奪い、メジャー4年目で自己ベストの成績を残した。

ベーブ・ルース以来、100年ぶりの投打での活躍で全米を熱狂させた大谷は、今年2月に2年総額約8億9000万円でエンゼルスと新たに契約を交わしている。

大谷は2023年のオフにFAとなるが、仮に今オフ、大谷が契約延長すれば、年俸4000万ドル(約44億円)の8年総額3億2000万ドル(約350億円)規模の条件になるのではと現地メディアは伝えている。

二刀流として大きくメジャー人気に貢献した大谷は、他を圧倒する実力で巨額のマネーを手に入れることになりそうだ。

【関連】新垣結衣&星野源が破綻寸前?ガッキー激やせで心配な夫婦の亀裂、「観葉植物だけが癒し」長引く別居生活に我慢の限界か

熱愛が噂される大谷翔平と狩野舞子がピンチに!?

そんな大谷の懐事情も気になるところだが、それ以上に気になるのが大谷の恋愛事情。

かねてから元バレーボール女子代表の狩野舞子(33)との熱愛が噂されている大谷だが、多くの状況証拠やにおわせなどが発覚しているものの、決定的な2ショット写真などは出てきていない。

最近では狩野が9月15日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。遠距離恋愛の経験や結婚観などをかなり赤裸々に語り、大谷を意識したにおわせだとファンの間で話題となった。

大谷はしのぎを削った同級生、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手と過去に行った対談の中で、理想の花嫁像について問われ、「普通にニコッとしてくれているような人ですかね。あとは、とりあえず身長が高い人」と答えている。

大谷は193センチと日本人離れした体型をしているが、狩野も元バレーボール選手だけあって185センチと高身長。大谷の理想とバッチリ合う。

まさに文句がない相手とも言え、一部の間からは「結婚秒読み」「今オフにもゴールインするのでは」などという声も聞こえてくる。

しかし、スポーツ紙の記者は「結婚はない」と断言する。

「大谷選手が活躍し、注目を集めるようになってきたことで、2人の間には微妙な空気が流れています。というより、関係は終わっているかもしれません」

【関連】木村拓哉が工藤静香と衝突か。家族ネタ巡りバトル勃発、禁断の4ショット解禁間近? キムタク家族に起きている異変とは

順調そうに見える大谷と狩野だが、一体何があったのだろうか?

結婚する気ゼロの大谷翔平が狩野舞子にフラれた?

決定的な証拠はないものの、交際順調かと思われていた大谷翔平と狩野舞子。しかし、2人の前には遠距離以上の大きな壁があるという。

「大谷選手は周囲に『現役の間に結婚は考えられない』と漏らしているといいます。大谷選手は野球好きな少年がそのまま大人になったような人。とにもかくにも野球が第一で、それ以外は考えたくない、野球に専念したいという思いが根底にあります。結婚は二の次どころかかなり低い優先順位です」(前出・スポーツ紙記者)

確かにプロ野球選手となり、大金を掴んだ瞬間に結婚し、その後まったく活躍できなくなってしまう若手選手は多い。

日本のプロ野球でも巨人の坂本勇人選手(32)は球界屈指のプレイボーイとして知られるが、結婚に関しては「現役中は絶対しない」と公言。結婚することで自身のプレーに影響が及ぶことを極端に嫌っている。

「ただ、年齢的なこともあり、狩野さんは今すぐにでも結婚したくて仕方がない。結婚をせがむ狩野さんに対し、大谷選手はやや逃げ腰になっているようです。そんな大谷選手に狩野さんが愛想を尽かし始め、2人の関係はほぼ終わっているという噂もあります」(同・スポーツ紙記者)

結婚したい彼女とまだ結婚したくない彼氏が、価値観のズレから別れてしまうことはよく聞く話。

もしかしたら、大谷と狩野の2人もこのパターンに陥ってしまったのかもしれない。

【関連】佐藤健&上白石萌音が“消滅”の危機。『恋つづ』の続編がぶっ飛んだ?片瀬那奈の薬物Xデーに震えあがる芸能界

テレビ各局が人脈作りに躍起「大谷翔平包囲網」

とはいえ、大谷翔平をめぐるフィーバーはオフシーズンでも続きそうだ。日本のテレビ各局は何とか大谷を捕まえようと、さまざまな番組がすでにアプローチしているという。

かつては大手芸能事務所とマネジメント契約を結んでいた大谷だが、現在はそのような環境にない。

そのため、マスコミは大谷とのコネクション作りに必死。

FLASHによると、テレビ各局は大谷の同級生や元チームメイトを自局や系列局の社員として採用し、こぞって大谷人脈を確保する動きに出ているという。パイプは本人周辺や大谷の父・徹さんしかない。まさに会社をあげて、大谷を囲い込もうという作戦に出ているのだ。

「大谷選手が今シーズンと同じような活躍を来期も見せられるかは定かではありません。各チームが研究してくるのは当然で、大谷選手にはさらなる成長が求められます。本人も『もっとトレーニングしたい』と語っていますし、恋愛や結婚の話題は当分先になるでしょうね」(同・スポーツ紙記者)

【関連】長谷川京子、年内にも離婚か。「顔面激変」の原因は夫の浮気?ポルノ新藤晴一と別居報道、関係修復は絶望で決別間近

前年ながらプライベートでおめでたい話題はなさそうだが、大谷の来季の活躍に期待した。

Twitterの反応

大谷さん、よかった。おめでとう
アメリカの本音として、ベーブ・ルース越えを、日本人青年に達成されるのには抵抗があったのでは、と個人的には疑っていますが。これだけ素晴らしい選手に無冠はないでしょうから⚾️#大谷翔平#最優秀選手 https://t.co/BINctXoph7

— 妙子 ルーサー (@Z6O4CtXdRX54b3U) October 8, 2021

大谷翔平すご!!!!

— あお@ゲーム垢 (@Akpex0510) October 8, 2021

MLB全体のMVPは大谷翔平選手にして、リーグのMVPは優勝チームからって分けられないのかな#MLB #大谷翔平 #ShoheiOhtani

— 視聴者 (@lanriga0i) October 8, 2021

世界の大谷と誰が結婚するのかは気になる
匂わせなかったら狩野舞子はかなりお似合いだと思うけど、匂わせする女って嫌われがちがからな
狩野舞子が匂わせのプロとか草#狩野舞子 #大谷翔平
狩野舞子と大谷翔平はブレスレットがおそろい?!匂わせがプロ級だった! https://t.co/sCyr0fKVWh

— いっちゃん (@sweet_days24) October 7, 2021

狩野舞子さんは、好きな男性のタイプは自分より背の高い人だと公言してますけどね。#大谷翔平 #狩野舞子https://t.co/eTCgbYvUP8

— Ken-Chan (@shimozumasa) July 18, 2021

【関連】芸能人が「薬物芋づる式」で一斉逮捕か。音楽プロデューサー大麻検挙で芸能界大揺れ。有名女優Xも確保間近

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Erik Drost, CC BY 2.0, via Wikimedia Commons

MAG2 NEWS