中国公船が尖閣海域への侵入を100日以上続けている問題について、在日アメリカ軍のトップ、シュナイダー司令官が発言をした。NHKは30日、「アメリカ軍として周辺海域での警戒監視や情報収集を強化して日本を支援するという考えを示した」と報じている。その上で、「北京は東シナ海と南シナ海で攻撃的で悪意ある行動を続けている」とし、中国を批判した。

在日米軍トップ「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」 #nhk_news https://t.co/dgQmkqYfjo

— NHKニュース (@nhk_news) July 29, 2020

米軍「日本を助ける義務をまっとうする」

尖閣諸島について、米国はこれまで「日中2国間の問題」として中立な立場をとってきたが、シュナイダー司令官の発言は一歩踏み込んだものとなった。

また、「尖閣諸島の状況についてアメリカが日本政府を助ける義務をまっとうする」ともシュナイダー司令官は述べていて、中国が何かしらの行動を起こした場合、米軍が日本を支援する考えを明らかにした。

シュナイダー司令官の発言に対して中国外務省は、釣魚島(尖閣諸島)は中国固有の領土であり、この地域で法執行活動を行う権利を有すると表明し、米国を牽制した。

中国を意識した日本国内での動き

一方、日本でも尖閣海域への侵入を繰り返す中国を問題視し、自民党内から、中国に対してさまざま動きが打ち出されている。

稲田朋美幹事長代行らは「尖閣諸島の実効支配を進める会」(仮称)を発足。尖閣での学術調査に関する法整備を図ることを目的に、調査団の上陸を視野に入れている。

中谷元・元防衛相らは超党派で「対中政策に関する国会議員連盟」を結成。香港国家安全維持法が施行されたことを受け、香港人をサポートするための議員立法を目指すことを明らかにした。

また、甘利明氏を会長とした「ルール形成戦略議員連盟」は「TikTok(ティックトック)」を念頭に、中国企業が提供するアプリを使うと、利用者の個人情報が中国政府に渡るおそれがあるとして、利用制限を政府に求める提言の取りまとめに着手している。

尖閣は米国におんぶにだっこで良いのか?

これまで表明してきた立場から、シュナイダー司令官の一歩踏み込んだ発言に対し、日本のネット上もざわついているようだ。「アメリカの助力はありがたい」という意見がある一方、「まずは日本が自分自身で守るべき」との声が多く上がっている。

日本を支援してくれるアメリカの存在は心強いしありがたいんだけど、本来なら日本が自分で守らなきゃいけないってことを忘れちゃダメだね。https://t.co/LWmEk7YejI

— よもぎ @テスト期間中低浮上 (@YOMOGI_seiji) July 29, 2020

ありがとう‼️
それでは、お願いします‼️
っで、いいのか⁉️
日本よ‼️https://t.co/vR1LIu3HKA

— まーちゃん (たまに泡姫) (@milkatabout) July 30, 2020

わーいありがとうアメリカ!ってのもなにか情けないですねえ。#米中戦争

在日米軍トップ「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」 | Share News Japan https://t.co/hIAcHPnsPO

— ガッツ聖人 (@sonofabiscuit6) July 30, 2020

日米の強固な絆
いま中共が弱まりを見せてきているこの時に
日米の軍事演習を徹底して集中させるんです
在日米軍トップ「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」 | NHKニュース https://t.co/tmGQc9dPHN

— 有栖川すばる@情報研究員 (@mizuki_f1) July 29, 2020

心強いの一言…
弱腰の日本に業を煮やしたか?

「尖閣諸島の状況についてアメリカが日本政府を助ける義務をまっとうする」と述べ、アメリカ軍として周辺海域での警戒監視や情報収集、偵察活動を強化して日本を支援するという考えを示しました。https://t.co/6FfS2PY9hS

— Amatsuda77 (@amatsuda7) July 29, 2020

日本の政治家はこれを聞いてどう思う?自国の領土は自分たちの手で守らないといけないはずなのに

在日米軍トップ「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」 | NHKニュース https://t.co/O7ULy0r0ET

— ABE (@Japanatriots) July 29, 2020

「尖閣諸島の状況についてアメリカが日本政府を助ける義務をまっとうする」

この発言は相当に踏み込んだもの。尖閣に世界中の目が向けられる中で、わが国の発信も重要になってくる。
https://t.co/fr3lq89Koh

— 細野豪志 Goshi Hosono (@hosono_54) July 30, 2020

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: NHK

image by: The Mariner 4291 / shutterstock

MAG2 NEWS