第93回ドラマアカデミー賞が『週刊ザテレビジョン』8月9日発売号にて発表されました。第93回は「リバース」(TBS系)が最優秀作品賞ほか、主演男優賞、脚本賞の3冠を達成!

 

ザ・テレビジョン首都圏関東版
Fujisan.co.jpより

 

第93回ドラマアカデミー賞を発表 

ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNO.1を決定し、毎年4回、クールごとに実施されます。第93回は、『リバース』が最優秀作品賞、主演男優賞、脚本賞の3冠を達成。

 

同誌では、主演の藤原竜也、プロデューサーの新井順子氏、脚本の奥寺佐渡子氏ら受賞者のインタビューを紹介。主演女優賞と助演男優賞は、『あなたのことはそれほど』の波瑠と東出昌大がそれぞれ受賞。二人のインタビューのほか、助演女優賞を受賞した小池栄子のコメントも掲載されています。

 

最優秀作品賞「リバース」

週刊女性 2017-04-25 発売号
Fujisan.co.jpより

 

主演男優賞 藤原竜也「リバース」

 

主演女優賞 波瑠「あなたのことはそれほど」

 

助演男優賞 東出昌大「あなたのことはそれほど」

 

助演女優賞 小池栄子「母になる」

 

ドラマアカデミー賞が紹介されている『週刊ザテレビジョン』8/18号は、8月9日発売です。