女優、歌手として数々の功績を残し活躍を続ける柴咲コウさんが、3月23日(土)より放送が開始される薬用イオン歯みがき&洗口液「ブレスラボ® 」のテレビCMに出演します!CMでは柴咲コウさんが「超」接近!きれいな息で親密なコミュニケーションができることを表現しています。

今回の第2弾となる「ブレスラボ」のCMテーマは、第1弾と同じく「近距離コミュニケーション」。全6篇のCMでは、柴咲さんが様々なシチュエーションでの撮影に挑戦しており、「息に自信があるとコミュニケーションはとても楽しい!」と感じさせてくれるものになっています。

3月23日に放送開始となる「近づける」篇では、柴咲さんが正面から「超」接近するシーンが見どころ。CMのテーマである「近距離コミュニケーション」を言葉通りの近い距離間で表しています。

「近づける」篇ストーリー

今回は声の共演者として、気鋭の講談師・神田松之丞さんが登場。いつもの講談の節回しとは違うナレーションで柴咲さんと声のやり取りを演じます。

「近づける」篇ではまず神田さんが「この人まあまあ好きかもと思ったらどうします?」と質問。柴咲さんは「一歩近づきます」と答えます。

続いて「その人がブレスラボしてたら?」の問いかけに柴咲さんは「もう2歩くらいいけるかな」と「超」接近。あまりの近さにドキッとしてしまいます。

最後は神田さんの「ちなみに僕だと?」の質問には一歩引いてしまう柴咲さん。「ブレスラボ」の効果を伝えつつ、笑いも交えたCMとなっています。

今回のCMは全6

柴咲さんのリアクションに注目の「近づける」篇。

満員のエレベーターの中で巻き起こる大合唱?!「エレベーター 歌える」篇。

ブレスラボを使うと、息をふりまきたくなる柴咲さん。「エレベーター 8階」篇。

ブレスラボがあれば、名刺交換だけでこころの距離まで「超」接近?!「名刺交換」篇。

友達が外国人だとハグしたりと距離が「超」接近。「外国の挨拶」篇。

満員のエレベーターで今度は突然大爆笑が。「エレベーター 笑い」篇。

以上6つのシチュエーションで柴咲さんが様々な演技を披露してくれます。撮影では全ての現場、ストーリーにおいて柴咲さんと監督の「息」がピッタリ一致。一発OKの連続で撮影は順調に終了を迎えたようです。

「ブレスラボ® 」のテレビCMは3月23日(土)より放送開始です。

柴咲コウさん

東京都出身の現在37歳。数々のドラマ、映画に出演し「日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞」など多数の賞を受賞。歌手としても活躍し、昨年より「MuseK(ミュゼック)」の名で国際的なアーティスト活動も開始。

神田松之丞さん

東京都出身の現在35歳。数々の読み物を異例の早さで継承した講談師。持ちネタの数は10年で130を超え、独演会のチケットは即日完売。

美ST(美スト) 2019年4月号 (2019年02月16日発売)
Fujisan.co.jpより