『anan』No.2161(7/24売)Ⓒマガジンハウス

Hey! Say! JUMPの山田涼介(26)が、24日発売の女性グラビア誌『anan』2161号(マガジンハウス)の表紙&グラビアに登場。ワイルドな雰囲気の表紙カットなどで、磨きが掛かった大人の色気と圧倒的な美貌を見せつけている。

同号の特集テーマ「突破口の見つけ方」に合わせ、山田のグラビアは「突き進む魂」をコンセプトに撮影。現在の山田の「強くたくましい男らしさ」「磨きがかかった美しさ」「にじみ出る色気」をたっぷりと味わえるグラビアとなっている。

「男らしさ」のテーマでは、アクセサリーをじゃらっと重ねづけしたロックなスタイリングと力強い視線でワイルドさを表現。「美しさ」では、幻想的なグラデーションの光の中でアーティスティックに撮影。「色気」のテーマでは、無機質なコンクリート壁の空間でアンニュイな表情を切り取っている。

また、インタビューでは山田流の突破口の見つけ方やターニングポイントとなった出来事、Hey! Say! JUMPのグループとしての問題解決法などについて告白。新境地となり得る「セミ」役が話題の主演ドラマ『セミオトコ』(7月26日スタート/テレビ朝日系)に懸ける思いなども語っている。

山田涼介が表紙を飾る『anan』2161号は7月24日発売です。