2016年、第12回目のM-1グランプリで決勝大会に出場し、その後ブレイクし続けているお笑いコンビ「カミナリ」の2人をご存知でしょうか。2人のネタの特徴は茨城弁。メンバーの竹内まなぶさんと、石田たくみさんのお2人は茨城県鉾田市出身なんです。

そしてこの度、「カミナリ」の2人が出演する鉾田市メロンPR 動画「半(パ)カットメロン侍が斬る!」が公開となりました。この動画は8月1日より始動した「鉾田の誇り2019〜半(パ)カットメロン・プロジェクト」の一環。プロジェクトでは動画の他にも様々な企画が行われます。

「鉾田の誇り2019〜半(パ)カットメロン・プロジェクト」

茨城県鉾田市は、生産額 No.1 の「メロン」の食べ方提案として「鉾田の誇り 2019〜半(パ)カットメロン・ プロジェクト」をスタート。同プロジェクトは、メロンの「食べにくい」「カットするのが面倒くさい」という声を受け、鉾田市民から親しまれているメロンを『パカッ』 と切るだけの食べ方「半(パ)カットメロン」を提案し、今後様々な形で鉾田市のメロンをアピールしていきます。

プロジェクト内容

 PR 動画「半(パ)カットメロン侍が斬る!」

プロジェクト1つ目はPR 動画「半(パ)カットメロン侍が斬る!」。カミナリの2人が、「半(パ)カットメロン侍」に扮して、簡単で贅沢なメロンの食べ方 「半(パ)カットメロン」を世の中に啓蒙する動画です。しかし、最後に思わぬ結末が。

最初に登場するのは疲れ切って帰宅したOL。「半(パ)カットメロン侍」のたくみさんが登場し、女性にメロンをふるまうと、女性はメロンの甘さに心を奪われます。

続いて登場するのはおやつを欲する兄弟。冷蔵庫を開けるとまなぶさんが現れ、まなぶさんはメロンに氷とアイスを乗せて子供たちにふるまいます。

2人が一仕事終え、談笑していると、そこになんと、鉾田市長が登場。「サボってないで仕事しろ!」と一刀両断。2人は半(パ)カットメロンのイラストにされてしまいました。

②半(パ)カットメロン無料試食パーティー

プロジェクトの2つ目は、先着 100 名様に「半(パ)カットメロン」のオリジナルメニュー2 種より選んでいただき無料試食を提供。8月 7 日(水) カスタマイズ型ピッツェリア「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA ニュウマン新宿店」 にて、「0 melons-半(パ)カットメロン無料試食パーティ-」が開催されます。

③期間限定メニュー

3つ目のプロジェクトは期間限定メニュー。「半(パ)カットメロン」が、カスタマイズ型ピッツェリア「800°DEGREES」の都内3店舗で、 期間限定メニューに登場します。提供されるのは半(パ)カットメロン〜フローズンレモネード& フロマージュブランソフトクリーム〜。半(パ)カットメロンにシャーベット状のレモネードと、ソフトクリームがトッピングされています。

http://800degreespizza.jp/

④トッピングメニューを公開

4つ目のプロジェクトは「鉾田の誇り 2019」“半(パ)カットメロン”プロジェクトサイトにて 15 種類の“半(パ)カットメロン”のトッピングメニ ューを公開。自分で半(パ)カットメロンのメニューを作ることができます。

http://hokota-brand.com/hokotanohokori

動画、限定メニュー、メニュー公開と、半(パ)カットメロンづくしのプロジェクト。食べてみたくなった方はぜひお試しください。

農耕と園芸 2016年8月号 (2016年07月23日発売)
Fujisan.co.jpより