タレントの平嶋夏海さんが22日、都内で開催された「平嶋夏海2020年カレンダー」発売イベントの前に、囲み取材に出席。B88・W60・H88の豊満ボディで知られる平島さんは、2019年の活動を振り返ったほか、超リアルな「サンタさんにお願いしたいもの」を明かしてくれました!

胸元ざっくりなワンピースで登場した平嶋さんは「本当に毎年、この大きいカレンダーを出せると、家族がめちゃくちゃ喜んでくれるので、私自身も家族が喜んでくれているのがうれしいです」とニッコリ。

「今年発売されたDVDのアザーカットなんですけど、グアムだったり、沖縄だったりとかで撮りました」とカレンダーの内容を明かし「最近は年齢的にも、DVD自体が、(自分が)大人のお姉さんで、年下の男の子に向けて撮ることが多いので、内容も大人な内容になっています」と魅力をアピールしました。

お気に入りのカットには10月のページを選び「Instagramに載せた時に、一番反響が大きかった水着なんですよ。マイクロビキニみたいなのとか、海で撮ってるのにこんな水着が小っちゃくて、すごく反響が大きかったので、きっとカレンダーをめくった人も、この写真を見て、たぶんいちばんドキっとしてくれるんじゃないかなと思います」と白い歯を見せました。

ちなみに5月は、実際にアマチュアのレースにも出場している平嶋さんが、かっこいいバイクにまたがる姿を収めたショットになっています。いやあ、攻めた衣装で、眼福・眼福です。年末にいいものを見ることができました。

2019年の活動について、平嶋さんは「今年はバラエティに出させていただくこともあって、より平嶋夏海を知ってもらえることとか、声をかけてもらえることがすごく増えた」と振り返り「このまま流れに乗って、勢いに乗って、来年はさらにもっともっと、テレビで活躍できるように頑張ります」と2020年に向けての抱負を示しました。

そんな平嶋さんに、クリスマスの予定を質問すると「12月の初めの頃に、空いてて。24日・25日とか、その辺が。なので『仕事入れてください』って言って、今日22日ですけど、これからクリスマスの終わる26日まで、とりあえず仕事を入れてもらいました(笑)」と告白。